現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 文泉会
  3. 活動報告2011年度
  4. 文泉会支部報告

支部報告

各支部から届いた支部総会や行事の様子をご紹介します。
*写真をクリックすると拡大した画像がご覧いただけます。

深川支部総会 2012年5月26日開催

第10回定期総会を開催いたしました。本部より太田常務理事・社会情報学部教授、山本広報課長・文泉会常任幹事をお迎えし開催委あたしました。会員11名が集まり、楽しいひと時を過ごしました。本年度も若いメンバー3人が参加し大いに盛り上げてくれました。総会では23年度の事業報告・決算報告、24年度の事業計画・予算、役員改選が審議され無事終了しました。その後は懇親会に移りとても有意義な総会でした。本部のサマーフェスティバル、深川支部のパークゴルフ、空知支部交流会に多くのメンバーが参加することを確認しました。 ( 深川支部幹事長 高場忠博)

石狩支部総会 2012年5月27日開催

≪石狩支部総会支部会員レストランで開催≫
支部総会を5月27日に開催しました。昨年に引き続き奥谷学長と廣山代議員、さらに事務局の渡邊局員にもご出席いただき、にぎやかに開催することができました。例年のことながら、会場レストランのマスターである岡会員の心のこもった料理の数々に皆さん堪能されていましたが、特に今年は特上牛ステーキの鉄板焼きが提供され、出席者一同そのおいしさに驚嘆されていました。また、当日は会場の正面窓より隣接するガトーキングダムホテルの打ち上げた花火を真正面に見学することができ、このハプニングに皆さん大喜びでありました。久しぶりに再会した会員同士の近況を報告するスピーチタイムも和やかに行われ、来年はもっと多くの会員が出席できるよう皆で声掛けをしようと話し合いお開きとしました。出席者の半数以上は二次会に繰り出し夜遅くまで歓談の輪が続いておりました。
                         (石狩支部 佐藤真彰)

上川北支部総会 2012年4月7日開催

遅れに遅れて何とか総会を開くことが出来ました。この遅れはすべて支部長の怠慢と猛省しています。私的なことですが、2月から3月中旬まで、四国八十八ヶ寺の歩き遍路に出かけ、約50日間不在にしていました。
上川北支部は和寒町から中川町までの広域支部のため会員の把握、連絡も難しく例年総会の出席者も少なく役員は大きな悩みを持っています。本年の総会は年度替わりの時期で、市町村役場・金融機関に務める会員も所要で出席できませんでした。この状況に奥谷学長と文泉会廣山代議員にご出席いただき恐縮いたしました。これは叱咤激励の意味が込められていると肝に銘じています。たとえ参加会員が少なくても上川北支部の灯は消さないことを確認するとともに、母校訪問を申し合わせました。    (上川北支部長 桜庭 康喜)

                        

日高支部総会 2012年2月17日開催

2月17日、会員11人の出席のもと、当支部の総会と懇親会を開催しました。

 冒頭、大学と文泉会本部から出席いただいた、菅原秀二常務理事(人文学教授)と山本勝文泉会常任幹事に大学の現状を交えた挨拶があり、大学の移りゆく姿や、少子化時代の学生募集の大変さを説明してもらいました。

 市川支部長の進行で総会の議事が進められ、終始、和やかな雰囲気のなか、新年度に向けての活動が承認されました。

 その後の懇親会では、お酒を酌み交わし、大学時代の思い出話に花が咲き、時間を忘れるほど楽しいひと時となりました。

 当会では、秋にパークゴルフ等の交流会を実施しておりますので、多くの方に参加いただきたいと考えております。詳しくは、当支部事務局までお問い合わせください。(事務局長 吉野祐司 記)

埼玉支部総会 2012年1月28日開催

大宮カラオケサウンドジョイの一番大きい部屋を貸し切って埼玉支部28回定期総会を開催しました。佐藤文泉会長・荒総務部長をご来賓に迎え、大西東京新支部長・戸川神奈川支部長のご参加を頂き総勢26名にて総会を盛り上げていただきました。総会は平成23年度の報告、平成24年度の事業計画・予算計画と順調に進みました。事業は特に関東3支部合同の「お花見会」「ボウリング大会」秋は明治座での「コロッケオンステージ」と好評でした。今年も同様に考えておりますので、ホームページを見られた方の参加をお待ちしております。総会後の懇親会では、関東の地ですが「北国の春」「小樽の人」等北国の歌が次々歌われ、さながら北海道の雰囲気となりました。景品も全員に用意され楽しい1日でした。なお、第一回目として埼玉在中の短大卒の方全員に声を掛け≪集い≫の企画もあり、短大卒の皆様には後日ご連絡申し上げます。(埼玉支部長 吉田 茂夫)

釧路支部総会 2012年3月3日開催

文泉会より荒常任幹事のご出席で大学・同窓会の現状報告等のご挨拶を頂きました。今年度の参加者は18名と昨年より5名増加となり総会は無事終了。懇親会では学生時代の思い出に花を咲かせました。この盛り上がりを二次会に引き継いで今後の釧路支部の更なる発展を誓い合いました。(釧路支部事務局長 佐々木 正二)
  • 釧路支部総会1 挨拶する高岡支部長
  • 釧路支部総会2
  • 釧路支部総会3 盛り上がったビンゴゲーム
  • 釧路支部総会4
  • 釧路支部総会5
  • 釧路支部総会6

紋別支部総会 2012年2月26日開催

支部総会は佐藤文泉会長ご出席のもと会員8名が出席しました。議事はすべて可決されました。事務局長不在でしたが石川正平氏(商大11期)が就任し、他役員全員再任されました。
懇親会に移り、各自の近況や学生時代の思い出話等に花が咲き、和気藹々の雰囲気のなか楽しい時間を過ごすことが出来ました。今後も活発な支部活動に向け取り組むとともに、本年は9月にボウリング大会・懇親会なども予定しております。会員の皆様の多数の参加をお待ちしております。(紋別支部事務局次長 森野 憲道)

札幌支部長杯ボウリング大会 2012年2月4日開催

当日は午後5時より「ディノスボウル」にて≪文泉会札幌支部長杯ボウリング大会≫を
開催しました。江別支部から石原支部長・郷頭氏のご参加を頂き、総勢26名で盛会に
終えることが出来ました。表彰式を兼ね二次会はススキノで親睦をはかりました。
                       (札幌支部幹事長 加藤哲伸記)

東京支部総会 2011年11月19日開催

例年通り品川区大崎の「ニューオータニ・イン東京」にて第30回総会を奥谷学長、佐藤会長に出席頂き開催いたしました。司会の惣伊田幹事(1974年卒)の開会宣言、岡崎支部長、奥谷学長、佐藤会長の挨拶に続き、支部創立30年目でご苦労のありました6名の方に記念品を贈呈。議長は三島幹事(1974年卒)。報告は、春の花見会、観劇会、ボウリング大会、「関東カラオケ同好会」6回目の発表会と、東京・埼玉・神奈川の関東3支部で開催、懇親が深まり大きな成果でした。役員会も2か月に一度開催し支部運営基盤を固めました。来年度の活動計画は、関東各支部と連携を密に無理のない活動、新会員増員の働きかけに傾注することにしました。役員改選で次期支部長に大西(1974年卒)が選出され、岡崎支部長は相談役に就任。懇親会の司会は柳谷幹事(1962年卒)の進行で大いに盛り上がり、カラオケでは奥谷学長に「北国の春」を熱唱して頂きました。第30回の総会も友好を深め文泉会の更なる発展を誓い終了しました。(東京支部長 大西孝)
  • 東京支部総会① 石村常任幹事監査報告
  • 東京支部総会② 藤田名誉顧問功労記念品贈呈
  • 東京支部総会③ 岡崎支部長退任花束贈呈
  • 東京支部総会④ 奥谷学長「北国の春」熱唱
  • 東京支部総会⑤ 30回総会記念写真

函館支部総会 2011年11月18日開催

本年度支部総会は函館本町にある「ご馳走亭」において開催いたしました。大学から奥谷浩一学長、文泉会からは廣山佳信代議員のご臨席を賜り、大学・文泉会の最近の情勢についてそれぞれからご挨拶をいただきました。また総会では本年度の活動状況や収支決算報告と平成24年度の活動計画等の案件も承認されました。今年の総会は総勢8名と少なかったのですが、新会員2名の参加があったことがせめてもの救いでした。懇親会では自己紹介を含めて質問や笑いで盛り上がり、賑やかな意見交換ができました。函館支部は毎年この時期に総会を開催しておりますので、支部の皆様の参加をお待ちしております。(函館支部長 下重建治 記)

札幌市役所支部総会 2011年11月16日開催

職域支部として活動している札幌市役所支部では今年も支部総会を無事終えることができました。総会には奥谷学長、佐藤真彰文泉会副会長も出席。大先輩の歴代会長はじめ今年度新規採用職員の学院40期吉田敏紀さん(消防局)を含め、28名の参加者で行われました。短大11期の丹野顧問の乾杯で始まった懇親会では、恒例となっている参加者からの1分間スピーチを行い、酒「久保田」が当たるジャンケン大会で楽しいひと時を過ごすことが出来ました。(札幌市役所支部長 浅川榮一)
  • 札幌市役所支部総会1 猿子幹事長の進行で総会
  • 札幌市役所支部2 佐藤文泉会副会長の挨拶
  • 札幌市役所支部3 支部丹野顧問の乾杯で
  • 札幌市役所支部4 1分間スピーチ(山口副会長)
  • 札幌市役所支部5 消防局職員の若者も
  • 札幌市役所支部6 記念写真

北見支部総会 2011年11月12日開催

文泉会北見支部長として4年、多くの課題を抱えながら着実に実績を積み現在の会員、特に役員の年代別構成も意識化され、また公務員及び各機関にて活躍されている方の参加協力の姿勢には心温まるものを感じています。来賓の札幌学院大学理事、高木教授と文泉会代議員、廣山様も交流会の中できっと何かを感じて下さったと思います。これからの大学への希望についても現在の大学生の動きと現実をふまえ、卒業生の我々がそれぞれの地域の中で何ができるかを語りました。また文泉会の意識の高揚を図り、交流することから始め、役員一同で密なる企画実践することで前進しようと確認し合いました。尚、大学や本部のご指導・ご支援をお願いいたします。(北見支部長 三宅真平)

伊達支部総会 2011年11月11日開催

総会では事業報告、決算が原案通り承認され、今年は2年に一度の役員改選が行われましたが、図らずも不詳わたくし楠本英治が12年間務められた内田支部長の後任として選任されました。その後来賓としてご出席いただいた大学常務理事・人文学部教授の菅原様、大学総務部長・文泉会常任幹事の荒様よりお祝いの言葉と大学、文泉会の近況報告をいただきました。会員の出席者は例年の顔なじみの面々ではありましたが、懇親会では近況や大学在学中の思い出話に花を咲かせ、二次会へと流れる中で友好を確かめ合いました。(伊達支部長 楠本英治 記)

小樽支部総会 2011年11月6日開催

本年度支部総会は小樽ニュー三幸に於いて開催されました。決算報告及び新年度の予算・事業計画等について審議され全会一致で承認されました。来賓には大学から太田清澄常務理事、文泉会から石神敏常任幹事のご出席を賜りご挨拶を含め概況説明を頂きました。総会終了後、懇親会に入り来賓の方々からご祝辞を頂き大学の現況や各支部の活動状況について歓談し、会員相互の親睦を深めあい無事に終了いたしました。(小樽支部幹事長 松村仙太郎 記)

中部支部総会 2011年11月5日開催

全国大学駅伝の前日「なごや花亭美よし」にて第24回中部支部総会と駅伝激励会を開催し、無事終了しました。大学から奥谷浩一学長、鹿内陸上部監督、文泉会佐藤政隆会長はじめ7名のご参加、支部会員10名と総勢17名にて総会、激励会共に盛会のうちに終わりました。また翌日は熱田神宮にて本学陸上部駅伝の応援に朝早くから駆けつけ声援を送ったところです。残念ながら21位に終わりましたが3区間まで襷を繋ぎ善戦しました。全国の文泉会の方々に来年は是非駅伝観戦ツアーに熱田神宮・伊勢神宮参拝にお越し頂きたいと思います。(中部支部長 小林静雄)

神奈川支部総会 2011年10月29日開催

世相が新たな団結に!

秋日和の中、恒例の神奈川支部同窓会。横浜ブリーズベイホテルには大学より菅原常務理事、文泉会より佐藤会長のご出席もいただき13人の参加者。昨年より多くとご報告したいのですが実は減少。今、世情は東日本大震災による不況で会の今後を託したい世代の方々の奮闘が改めて求められています。欠席の方々には必ずしもその影響がとは言えませんが、そんなことも考えさせられる同窓会でした。しかし参加者からはその暗さを吹き飛ばす前向きな発言も多く、昇竜の年に向けての力強さに溢れた姿勢も目立つ会でした。現状を見極めたうえで次に向かっての決意。先に明るさが仄見える同窓会でもありました。(神奈川支部 前田宏)

空知地区支部交流会 2011年10月10日開催

本年度は深川が当番支部となり夕張・岩見沢・砂川・滝川の5支部で、本部より佐藤文泉会会長を迎えて総勢15名の参加で行われました。残念ながら当日は雨天のため予定をしていたパークゴルフ大会が中止となりみなさんがっかりしておられました。それでも研修会、懇親会を盛大に行い支部運営の難しさや新会員の加入などについての意見が出されました。またパークゴルフの代わりに景品の抽選会が行われ、佐藤会長が1位を獲得して和気あいあいの懇親会でした。来年は岩見沢支部が当番支部ということを確認してお開きとなりました。本部をはじめ各支部より多数のご出席をいただき大変ありがとうございました。 (深川支部幹事長 高場忠博 記)

留萌支部総会 2011年10月8日開催

今年は親睦行事を中止し、総会及び懇親会としました。文泉会より廣山代議員が出席されご挨拶をいただきました。総会は伊藤支部長の挨拶後、議事に入り原案通り可決承認されました。また来年度の総会は10月第3か第4土曜日に留萌市で開催することとし、日程と親睦行事は役員に一任することになりました。今回の会場は横谷一政氏(商大13期)が経営するC-レストランで開催。横谷氏が自ら作ってくれた美味しい料理を食べ、ゲーム等をして楽しく懇親会を過ごしました。  (留萌支部幹事長 岩見 康弘 記)

中標津支部総会 2011年10月7日開催

第28回支部総会を開催いたしました。今年は昭和58年の支部設立総会以来、実に28年ぶりの学長先生のお出でを頂き記念すべき総会となりました。奥谷学長には来町後、中標津町長への表敬訪問もして頂き大変嬉しく思っています。
そして支部総会。ご来賓の学長と山本広報課長より大学そして文泉会の動静をお聞きし、会員諸兄改めて大学運営の厳しさを認識したところです。
引き続き、当支部恒例の“ミニミニ講演会”。本年度は2年間南米パラグアイで青年海外協力隊(JICA)として活動してきた地元農協の人口受精士、杉本則夫さんのご協力を得て、文化また民度の違う国の興味深いお話をご紹介いただきました。席を移しての2次会では奥谷学長の教え子もおり、往時の話で盛会のうちに終了しました。(中標津支部長 下家久和)

網走支部総会 2011年9月24日開催

本年度は大学より奥谷学長、山本広報課長にお越しいただいき開催されました。

八戸支部総会 2011年9月22日開催

本年度の支部総会は会員10名と来賓として大学より菅原常務理事、文泉会より佐藤会長、片桐副会長をお迎えし開催されました。議案として支部の体制強化と支部会員の名簿整備を図ることが審議され原案通り可決されました。

室蘭支部総会 2011年9月10日開催

本年度の総会は新鮮な出来事が2つありました。一つ目はリニューアルした垂れ幕、これは支部参与である日光印刷佐藤社長のご厚意で作成されたものです。二つ目は昨年途絶えた初参加の会員さんが今年は4名、しかも20代から60代までの幅広い年代からの参加です。新しい垂れ幕と総勢15名で会員にはお馴染みとなった本部廣山代議員と室蘭支部総会初参加の経営学部高木教授をお迎えして総会開始、しかし室蘭支部の軽~いノリはそのまま。総会は無事終了し2次会へと河岸を変え来年の再会を誓い終了しました。この様子は室蘭支部のブログでもご覧いただけます。(事務局長 船森隆治 記)

札幌支部総会 2011年8月27日開催

本年度も代議員会の前に会場のグランドホテルにて25名の会員の出席を頂き、坂上支部長の挨拶の後、事業報告・収支決算、事業計画及び収支予算について原案通りに可決頂きました。その後本部主催のサマーフェスティバルの運営にご協力させて頂きました。  尚、札幌支部では毎月平日の10日(平日でない場合は繰り上げ)19時より 「サンローゼ(中央区南4西3)」で十日会(交流会)を開催しております。(札幌支部幹事長 加藤哲伸)

岩見沢支部総会 2011年7月26日開催

総会には大学より常務理事の菅原秀二教授、文泉会より廣山佳信代議員のご臨席を賜り盛会に終えることができましたことを厚くお礼申し上げます。また役員改選では長年務められた渡邊栄二支部長が退任され横田国雄支部長が選出されました。

旭川支部総会 2011年7月23日開催

平成23年度支部総会が市内の「旭川グランドホテル 四季」にて開催されました。会員16名が出席した他、大学から奥谷学長、文泉会本部から佐藤会長のご臨席を頂き、各位よりご挨拶を賜りました。総会では、平成22年度事業報告及び収支決算報告、平成23年度事業計画及び収支予算案が承認されました。総会に引き続きの懇親会では、同窓生として世代を超えて話が弾み、二次会にも多数参加あり、またたく間に時間が流れました。当支部総会への出席者数は多くはありませんが、近年は30代の会員を中心に若い世代の出席者も増えてきております。大先輩はもちろん、若い世代の方も気軽に出席いただければと、支部役員一同お待ちしております。(旭川支部幹事長 和田 宏士 記)

砂川支部総会 2011年6月17日開催

平成23年度支部総会は酒房「花いた」において本部より廣山代議員、滝川支部より小西支部長・山内副幹事長のご臨席をいただき会員5名の出席で開催することができました。廣山代議員より大学や文泉会本部の現況報告などのご挨拶をいただきました。また小西支部長より支部活動の激励とお祝いのご挨拶をいただきました。総会は原案通り承認され引き続いての懇親会では母校の現況や各自の近況、支部活動について歓談し親睦を深めながら二次会へと席を移しました。(砂川支部長 桃山 光雄)

宗谷支部総会 2011年6月4日開催

23年度支部総会はホテル奥田屋において、廣山代議員・太田常務理事のご臨席を賜り会員13名の出席で開催されました。谷口支部長の挨拶に続き太田常務理事に大学の近況をお話いただき、議案が審議・承認されました。今年度は例年開催しているボランティア活動、新年会の他に家族同士の懇親を深めるレクレーションの開催と遠方からの出席者に対し交通費の補助を行う事が決定されました。総会後の懇親会は廣山代議員にご挨拶いただき、いつも通り和やかに盛り上がりまたの再会を約束してお開きとなりました。(宗谷支部事務局長 丸小 寿幸)
  • ボランティア活動 ボランティア活動
  • 新年会 新年会
  • 懇親会 懇親会
  • 支部総会 支部総会

滝川支部総会 2011年6月4日開催

平成23年度総会はマリアージュインベルコにて支部会員16名のほか、大学より奥谷学長・山本広報課長(文泉会常任幹事)、また砂川より桃山支部長・吉田幹事長をご来賓に開催されました。議案の審議では収支決算・予算および事業報告・計画のほか役員改選があり、長年務めていただいた西井支部長に替わり新支部長に小西副支部長が選任され新体制がスタートしました。その後懇親会に移り交流を深めることができました。 (副幹事長 山内 晃司)

江別支部総会 2011年5月28日開催

23年度総会は5月28日、野幌町の焼酎屋開拓酒場において20名の参加で開催しました。石原支部長から22年度事業に対する感謝を含めた挨拶の後、奥谷浩一学長、廣山佳信文泉会代議員の両氏から大学・学生・文泉会の現状報告を織り交ぜた挨拶を頂きました。その後は兼松さん(短大3期)を議長に議事が進められ(1)ファイターズ応援観戦&バルーンツアー(2)パークゴルフ大会(3)例月開催の四水会の事業計画案が承認されました。懇親会では「江別グルメ美酒鍋」料理を楽しみながら語らい楽しい時間を過ごせました。 (江別支部幹事長 堤 美貴雄)


サイド・メニュー