現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 文泉会
  3. 活動報告2012年度
  4. 文泉会支部報告

各支部から届いた支部総会や行事の様子をご紹介します。
*写真をクリックすると拡大した画像がご覧いただけます。

※過去の支部報告はこちらからご覧ください。

上川北支部総会開催 平成25年3月1日(金)

名寄市の寿司店「鈴石」で平成25年度上川北支部総会が開催されました。太田常務理事・佐藤真彰副会長のご出席を頂き会員一同心から感謝いたしました。上川北支部は北海道北部の和寒町から中川町までの2市5町1村の広域支部の為同窓生の把握も大変で例年出席者が少なく苦悩していましたが、本年は昨年度卒業した女性会員を含め久しぶりの2ケタの会員が集い和気藹々の総会となりました。昨年実現できなかった母校訪問実施と、秋に軽スポーツと懇親会を計画することが決まりました。上川北支部長 桜庭康喜
  • 上川北総合写真 にこやかに集合写真
  • 上川北1 懇親会
  • 上川北4
  • 上川北7
  • 上川北8
  • 上川北9

紋別支部総会開催 平成25年2月24日(日)

支部総会を午後6時から紋別セントラルホテルにおいて開催し、来賓として文泉会本部より渡邊様にご出席いただき、支部会員7名の出席のもと開催されました。議事は平成24年度事業・収支決算報告、平成25年度事業(案)・収支予算(案)について審議され、いずれも可決・承認されました。引き続き懇親会に移り、各自の近況や学生時代の思い出話に花が咲き、和気藹々の雰囲気の中楽しい時間を過ごすことが出来ました。今年も活発な支部活動に取り組むとともに、9月にボウリング大会・懇親会を予定しておりますので、多数の参加をお待ちしております。紋別支部事務局次長 森野憲道
  • 紋別支部1 集合写真
  • 紋別支部2 懇親会
  • 紋別支部3
  • 流氷1 千葉 慶氏(支部会員)撮影
  • 流氷2
  • 流氷3

埼玉支部総会開催 平成25年1月26日(土)

第29回総会は大宮において荒総務部長、佐藤会長をお招きし、司会・議長は商大卒の船戸・中村両副支部長で開始。事業報告は平成24年度の新規事業「同窓生声かけ運動」で短大卒に的を絞った「食事会の集い」を10月に開催。今総会は7名の初参加も含め25名の参加がありました。中には卒業以来40年振りという方も。こうした参加者増員の環境づくりに努める所存です。平成25年度事業計画は埼玉在住同窓生320余名の更なる参加者増員対策計画として、10月に商大卒による「食事会の集い」開催計画、期待の「秋の散策」等々。本年度は役員改選で新支部長に平田(S38卒)の選出、吉田支部長は顧問に就任し、懇親会で花束と記念品贈呈が行われました。その後参加者全員自己紹介があり、福引・カラオケ等約5時間和気藹々と盛り上がりました。 埼玉支部長 平田重人
  • 埼玉支部4 埼玉支部総会(横断幕新調)
  • 埼玉支部1 武蔵丘陵森林公園お花見
  • 埼玉支部2 お花見集合写真
  • 埼玉支部9 H24.7.7ボウリング大会
  • 埼玉支部5 H24.9.29国会見学
  • 埼玉支部3 H24.10.21埼玉在住短大卒食事会

札幌支部ボウリング大会 平成25年1月19日(土)

札幌支部ボウリング大会が1月19日(土)盛大に開催されました。17名の参加のもと、坂上支部長が2ゲーム合計339ピンで優勝しました。ゲーム終了後は別会場で表彰式と反省会を行い、支部会員相互の親睦を深めることが出来ました。
札幌支部十日会 毎月10日19時より (10日が土日祝日の場合は繰上げ)
≪すすきのサンローゼ≫で開催しておりますので、同窓生の皆様の
ご参加をお待ちしております。  札幌支部幹事長 加藤哲伸

札幌支部観楓会開催~パークゴルフ~ 平成24年9月吉日

年間行事の一環として、9月29日(土)・30日(日)の両日絶好の行楽日和の中観楓会を開催した。10名の参加があったが、定山渓のホテル山渓苑に一泊、温泉・宴会・カラオケと定番であったが、ビール片手に話が弾み、とても有意義なひと時を過ごしました。途中パークゴルフでは、起伏に富み、とても立派なコースであったが、OB・池・バンカーに手間取り“たかがパークゴルフでないか!!”とスタート前に燃料入れすぎの人は完全にオーバーヒート。そんな中、優勝は五味川都揮男さん・準優勝は河原敬司さん・3位は齋藤卓雄さんでした。楽しかったパークゴルフ!!難しかったパークゴルフ!!次回も多数の参加お待ちしています。

北見支部総会開催 平成24年11月10日(土)

24年度の総会も、高木先生、山本常任幹事の出席を得て14名の会員が交流を進め、大学の現状及び学生達のスポーツの活性化等をお聞きしました。会員の意識や大学への関心の低下等々への対応が課題です。北見支部では大学に地域への連携を図るためPRを発信することの大切さを望みたい ≪例として≫“大学研究分野の動きを発信することにより、文泉会支部役員の動きが地域への協調性となって働き、一つの小さな協調が大学への期待となって芽が出てくる。”それを我々支部役員が交流会の中で伝えて行き、大学へ大きな期待を膨らませていくことを決議しました。高木先生・山本常任幹事にお願いし、意義ある総会となり、次年度に向けて第1歩をスタートしました。 北見支部長 三宅 真平

小樽支部総会開催 平成24年11月11日(日)

平成24年度文泉会小樽支部総会・懇親会を開催し、14名にて楽しいひと時を過ごしました。支部では毎年、卒業50年から十年毎につき対象者へささやかな記念品を贈呈しておりますが、本年は御夫婦ともに卒業生の方へ卒業40年の記念品が贈呈されました。このほかビンゴゲームでは、珍品・奇品などが景品となって、一同大爆笑のうちに会を終えることができました。小樽支部広報担当 石神 敏

東京支部総会開催 平成24年11月17日(土)

総会は午後2時からJR大崎駅隣接のニューオータニイン東京で開催。あいにくの雨模様でしたが出足は良く、申込み会員は欠席もなく全員に顔を出していただきました。会員物故者の黙祷に始まり、各種報告を行ない承認され3時に終了。4時からの懇親会では初参加者5名のスピーチで「参加して良かった」との声を伺い会員相互の親睦の場を設営できたことと同時に出席の皆さんに感謝でした。会場では名刺交換、情報交換、宴会余興ではハーモニカ演奏、カラオケ等終始賑々しい雰囲気の中で午後5時に終えることができました。来年の再会を祈念し散会しました。 東京支部長 大西 孝
  • 東京支部総会1 議事進行風景
  • 東京支部総会2 第31回総会集合写真
  • 東京支部総会3 和やかな懇親会
  • 東京支部総会4 総会終了後奥谷学長を囲んで
  • 東京支部総会5 カラオケ同好会ヒストリー
  • 東京支部総会6 三支部合同秋の旅行会

函館支部総会開催 平成24年11月16日(金)

午後6時30分から函館市本町にある「はこ民・いか太郎」において、支部総会を開催いたしました。大学から奥谷浩一学長、文泉会から廣山佳信代議員のご臨席を賜り、最近の大学情勢などについてご挨拶を賜りました。総会では本年度の活動状況や収支決算報告と平成25年度の新役員の選出並びに活動計画等の案件が承認されました。懇親会ではアルコールの度が増すごとに賑やかな意見交換ができました。  函館支部長 下重 建治

札幌市役所支部総会開催 平成24年11月14日(水)

昭和50年3月11日発足以来、職域支部として活動している札幌市役所支部の総会及び懇親会を去る11月14日に終えました。今年度は、11名の新規採用があり、この総会の日には、新人で忙しいながらも2名が出席してくれました。総会後の懇親会では、来賓の小杉副学長を始め、丹野顧問・兼松・本巣・浅野氏の歴代会長から支部存続など激励の言葉をいただきました。余興では酔いがまわる前にと、わが支部の恒例となっている「参加者1分間スピーチ」を全員が行い、最後は景品のお酒が当たる「ジャンケン大会」で今年の支部行事を締めくくりました。 札幌市役所支部長 浅川栄一
  • 札幌市役所支部1 全員で記念写真
  • 札幌市役所支部2 幹事長の進行で総会
  • 札幌市役所支部3 小杉副学長のスピーチ
  • 札幌市役所支部4 歴代支部長のスピーチ
  • 札幌市役所支部5 恒例の1分間スピーチ
  • 札幌市役所支部6 大の大人のジャンケン大会

伊達支部総会開催 平成24年11月9日(金)

昨年の総会で支部長を仰せ使い、私 楠本が支部長になって初めての総会でした。来賓として大学から奥谷浩一学長、文泉会から佐藤政隆会長とトップ2名に出席いただき、いささか恐縮し緊張の中、総会が始まり、その後懇親会へと進みました。そこはお酒の席、緊張もほぐれ和気藹々となり政治・経済・食糧問題・電力問題・世界情勢から学生生活の思い出、近況報告など多種多様な話題が飛び交いました。楽しいひと時を過ごし、少ない出席者ながらも、ますます支部の団結が高められました。 伊達支部長 楠本 英治

中部支部総会開催 平成24年11月3日(土)

名鉄ニューグランドホテルにて菅原常務理事・佐藤文泉会会長はじめ来賓7名、中部支部12名(3名新規参加)に大西東京支部長が参加し総勢20名で総会が開催され、審議内容は全て承認された。その後駅伝壮行会を兼ねて懇親会を開催し盛会の中懇親を深めた。
11月4日は午前7時半熱田神宮集合、井上後援会長も応援に駆けつけた。午後1時半ゴールの伊勢神宮へ。今年は23位の成績であった。中部支部長 小林静雄

  • 中部支部総会1
  • 中部支部総会2 駅伝応援

神奈川支部総会開催 平成24年10月27日(土)

横浜ブリーズベイホテルにおいて、年間行事の締めである「支部総会」を開催致しました。神奈川支部の総会は何時も少人数ですが、支部長として毎年期待している事があります。
それは、毎回新しい会員さんの参加者があることです。本年も2名の方から連絡を頂きました。今回は初めて奥谷学長にご臨席頂きましたが、初参加の方曰く、在学中は「学長とは遠くにありて・・・・であったけど」と感激しながら名刺交換等をして、親交を深めておられました。今後も、当支部は関東他支部との連携を益々密にして札幌学院大学の発展と卒業生の支援に尽力して行きたいと思っております。 神奈川支部長 戸川雅博

留萌支部総会開催平成 24年10月13日(土)

平成24年度留萌支部総会を大学卒業生の横谷さん経営する「C-レストラン」で開催しました。大学より社会情報学部教授の太田常務理事、文泉会から渡邊局員が来賓としてご出席下さり、大学の現状報告などをお聞かせいただきました。総会では、決算・事業報告、予算・事業計画について審議し、無事承認となりました。また、これまで文泉会の留萌支部長として、留萌支部の取りまとめ役となり、本活動の発展に尽力されました伊藤支部長が札幌に転勤となり、新支部長に室谷氏が就任しました。『伊藤さん!お体に気をつけて札幌市に行っても頑張ってください。』 留萌支部幹事長 岩見康弘

網走支部総会開催 平成24年10月6日(土)

文泉会佐藤政隆会長のご出席を頂き、会員7名参加で総会を開催しました。代議員会・定期総会・サマーフェスティバルの出席報告、続いて議案の決算・事業報告、次年度の予算・事業計画を審議、全て承認されました。懇親会で会長より大学・文泉会の現況を拝聴した後乾杯。会員の近況報告、学生時代の思い出話と和気藹々と進み、最後に参加会員少数でも[継続]をモットーに絆を強めて「一本〆」で終了致しました。
明年も9月第4土曜日総会・懇親会を予定しております。皆様の参加をお待ちしております。網走支部長 工藤俊司

中標津総会開催 平成24年10月5日(金)

秋たけなわの第29回の支部総会を行いました。
今総会には、学院大学より常務理事の菅原秀二人文学部教授・文泉会から佐藤政隆会長、そして6名の新会員をお迎えしフレッシュ溢れ総会となり、会員16名参加となりました。
菅原先生も初めて歌うという学院讃歌斉唱後、大学同窓会の動静についてお話をお二人よりご紹介を頂き、改めて今日の私学経営の厳しさを感じているところです。
そして、当支部恒例の「ミニミニ講演会」。本年は外国人ゲストとして二人目のマクドガルド・ケビン氏(テネシー州立大学大学院)をお招きし、日米文化比較論のお話を聞くことが出来ました。当町出身の女性とご結婚されたのを契機に20年ほどまえに来日され、道内の大学や中学校で英語教師としてご勤務された後、4年程前から当町にて英語教室を開いている方です。文化比較は勿論、我々が普段見逃している地域の可能性などの指摘には驚かされた会員も多かったのではと思います。
会員一同学生時代を思い出す楽しい一夜となりました。 中標津支部長 下家久和


室蘭支部総会開催 平成24年9月8日(土)

≪若い世代が動いてくれた支部総会≫ 室蘭支部の総会は昨年来ていただいた会員の方がまた新しい会員の方を誘ってきていただくという、主催する側にとっては大変ありがたい状況が続いています。おかげ様で短大・商大・学院大卒が集う理想的な総会に近づいてきました。今回は総勢16名で札幌より初参加の文泉会佐藤政隆会長、社会情報学部教授の太田常務理事をお迎えし、平田支部長の歓迎の挨拶を手始めに事業報告、懇親会へと進み、総会は終了。懇親会で勢いをつけた会員一同は主目的となった2次会会場へ進み、来年のさらなる盛会を祈り終了しました。この様子は室蘭支部のブログでもご覧いただけます。 室蘭支部事務局長 船森隆治
   *室蘭支部のブログが「沿革・会員数・支部設置数」の道内支部の下段にありますのでご参照ください。

宮城支部総会開催 平成24年7月27日(金)

≪震災後の宮城県≫ 気温32℃ムンムンと暑い日がつづく7月27日(金)佐藤会長を迎え、宮城支部の総会が仙台市内の居酒屋にて開催されました。佐藤会長から挨拶を兼ね大学の近況報告して頂き、提案した5議案(事業報告並びに決算、事業計画並びに予算、役員改選)に承認を賜り無事総会を終了致しました。その後懇親会となり、今年は秋田県五城目町から卒業生を招き、家族の事、仕事の事等が話題になり楽しい時間が過ぎていきました。翌日会長を津波が直撃してホームだけが残り今も不通になっているJR常磐線の坂元駅や平野部で沿岸から約10km先の津波の到達地点等、今回の震災現場に案内をしました。 宮城支部長 新貝隆一

宗谷支部総会開催 平成24年6月2日(土)

宗谷支部の平成24年度総会はホテル奥田屋で行われ、短大7期生から卒業したばかりの学院41期生まで会員14名が出席し、大学からは太田常務理事、本部より廣山代議員のご臨席を頂き開催されました。総会では、すべての議案が無事承認され、その後の懇親会では、参加者全員の近況報告・ゲームなどが行われ、予定時間をオーバーするほどの盛り上がり、楽しいひとときを過ごすことが出来ました。 宗谷支部事務局長 丸小 寿幸
  • 宗谷支部総会1 支部総会集合写真
  • 宗谷支部総会2 支部総会集合写真
  • 新年会1 新年会の1コマ
  • 新年会2 新年会の仲間たち
  • ボランティア1 ボランティアに集合
  • ボランティア2 特別養護老人ホーム緑風苑にて

苫小牧支部総会開催 平成24年8月24日(金)

平成24年度苫小牧支部の総会及び懇親会は「北のいざかや」で14名の参加にて開催となりました。大学からは奥谷浩一学長、文泉会から廣山佳信代議員に参加していただき大学の現状、これから先の課題など大学運営の厳しさなどお話していただきました。渡邊支部長より苫小牧支部発足から30周年を迎えるに当たり支部として「30周年記念事業」、「大学OB対抗ボウリング大会参加」が議案としてあがり承認されました。続いての懇談会では30周年に向けての話や近況報告など歓談を行い、交流を深めました。総会や記念事業への会員の皆様の多数の参加をお待ちしております。(苫小牧支部幹事長 西野孝信)

札幌支部総会開催 平成24年8月18日(土)

札幌支部総会開催においては、会員19名の参加のもと、平成23年度業務報告・決算報告、平成24年度事業計画及び予算案の各議案につきまして、原案通り可決されました。(札幌支部幹事長 加藤哲伸)

日本ハム応援観戦&バルーンツアー報告 平成24年7月8日(日)

平成24年度の支部事業として日本ハム応援観戦&バルーンツアーを44名の参加で行いました。当日は昨年同様に一般入場に先立ち、誰もいない外野スタンドから日本ハムの打撃練習を見ることができる幸運に恵まれ、「札幌学院大学」のアドバルーンを背景に記念撮影を行うことができました。試合は相手ソフトバンクの打撃が好調で、終盤もう一歩というところがありましたが5対8で敗戦となりました。でも最終回もしかしたらの展開になり精一杯応援できたかなと思います。
札幌近郊の他支部の皆さん、一回は企画してはどうでしょうか。学校がスポンサーとなっていることの良さがわかります。最後に記念撮影を許可してくれた日本ハム球団・選手会に感謝し報告とします。(江別支部代表幹事 堤美貴雄)

旭川支部総会開催 平成24年7月7日(土)

旭川支部総会開催
平成24年度支部総会が市内「花月会館」にて開催されました。会員10名が出席し、大学から社会情報学部教授の太田常務理事、文泉会本部から佐藤会長のご臨席を頂き、各位よりご挨拶を賜りました。総会では、23年度事業報告・収支決算報告、24年度事業計画・収支予算案、また今年度は役員改定の年でもあり、大幅な役員改定も合わせて承認されました。総会終了後「懇親会」は和気あいあいの中進行され、参加者多数が勢いで二次会に流れ、次回の再開を約し無事終了しました。参加された方は楽しく・有意義な時間を過ごし満足との感想をいただきました。これから参加しようと思われている会員の皆様、気軽にお声を掛けて下さい。 (旭川支部長 田近裕二)

砂川支部総会開催 平成24年6月15日(金)

平成24年度支部総会は酒房「花いた」で開催されました。来賓には本学より人文学部教授の菅原常務理事、本部より佐藤会長・渡邊事務局員のご出席を頂き、学園の現況や文泉会各支部の活動等、報告とお祝いのご挨拶を頂きました。また、滝川支部より小西支部長・伊藤幹事のご出席を頂き、お祝いと激励のご挨拶を頂きました。総会では、前年度の事業報告・収支決算、及び今年度の事業計画・収支予算が提案され、それぞれ原案通り承認されました。引き続いての懇親会では、学生時代の想い出や各自の近況、今後の支部活動における課題について歓談し会員相互の親睦を深めました。今年も例年と変わりなく出席者が少なく残念でしたが、今後もより努力して参りたいと思います。(砂川支部長 桃山光雄)

江別支部総会開催 平成24年6月9日(土)

平成24年度総会を、野幌町にあります焼酎屋開拓酒場(毎月第4水曜日の午後7時から支部懇親例会開催)において、19名の参加で開催しました。石原支部長の平成23年度事業に対する感謝を含めた挨拶のあと、奥谷浩一学長、廣山佳信文泉会代議員の両氏から大学、文泉会の現状報告を織り交ぜた挨拶をいただきました。その後、永井氏(短大21期)を議長に選出し平成23年度の事業報告を行ない、24年度の事業計画として、①ファイターズ応援観戦&バルーンツアー、②パークゴルフ大会、③例月開催の四水会の事業計画を提案し承認されました。総会終了後、懇親会に移り心のこもった「江別グルメ美酒鍋」料理を楽しみながら語らい楽しい時間を過ごせました。今後も江別支部は会員、家族に喜んでもらえるようがんばります。 (江別支部代表幹事 堤 美貴雄)

滝川支部総会開催 平成24年6月8日(金)

平成24年度支部総会を17名の参加を得て、「居酒屋ほおずき」で開催しました。
大学より菅原常務理事・人文学部教授、山本広報課長・文泉会常任幹事、お隣の砂川支部より桃山支部長、吉田幹事長が来賓としてご出席頂きました。総会では、決算・事業報告、予算・事業計画について審議し、無事承認となりました。
その後懇親会では、御来賓の菅原様、山本様から大学の現状報告など、昨今の母校の厳しさ、明るい話題などを提供していただき、大いに盛り上げていただきました。今年の参加者の特徴は、短大卒と学院卒がほぼ同数となり、先輩後輩の間での交流も深められました。引き続きの2次会でも多数参加し、楽しい一夜を過ごすことが出来ました。
☆ 滝川在住の短大・商大・学院のOBの皆さん、滝川支部に参加して、新しい人脈や懐かしい先輩後輩と過ごしてみませんか。待っています。(滝川支部長 小西泰人)


サイド・メニュー