現在位置の階層

  1. ホーム
  2. キャンパスライフ
  3. クラブ・サークル
  4. 体育会系クラブ
  5. 応援指導部チアリーダー

部長からのメッセージ

応援指導部スタンツ
私たち応援指導部は、とても仲の良く、少ない人数ですがいつも元気いっぱいに活動しているクラブです。チアリーディングの魅力は、他のスポーツにはない相手チームも応援しあって会場が一体になることです。また当部はその他さまざまな活動も行っているので、やりがいもあります。大学から始める人が多いので、全員が一からのスタートです。是非、一緒にチアリーディングをやりましょう。

基本情報

部員数:4名(男:0名・女:4名)
活動日時:火曜日、日曜日
活動場所:第2キャンパス サブアリーナ
部費:月額1,000円  入部金:なし
モットー:勇気・元気・笑顔

クラブ・サークル新着情報

(2010年12月27日) 2年連続インカレ決勝進出!

 決勝での1-1-1を決めた瞬間

  決勝での1-1-1を決めた瞬間

応援指導部チアリーダーは、2010年12月11日(土)〜12日(日)に代々木第一体育館(東京都)で開催された、社団法人日本チアリーディング協会主催 第22回全日本学生チアリーディング選手権大会に出場しました。
この大会は、学生日本一を決定する大会で、全国から総数120チームが出場します。本学のメンバーは11人と、他チームの16人と比べて少人数であり、しかも内二人は大会前に怪我を負ってしまいスタンツに十分入れないという状況でした。けれども、チームワークでハンディを克服してノーミスの演技を行い、第1日の予選を通過。2年連続の決勝進出を果たし、翌日シードチームを含めた41チームで行われた決勝でもノーミスの演技を行い、35位と健闘しました。

※なお、この決勝の模様はTV東京系列で12月31日(金)午後2時から3時まで放映されます。
ぜひご覧下さい。

(2010年07月26日) 「G.K.Y!!」と会場全体でシャウト!—岩見沢高等養護学校祭で演技—

イメージ

「G.K.Y!!」とみんなで声を掛け合いました

去る7月17日(土)岩見沢高等養護学校祭に招待をいただき、同校体育館でチアリーディング演技と体験会を行いました。当日は学校祭の最終日とあって、在校生、保護者、卒業生、市民の方など大勢の方々が足を運んでくださいました。
チアリーディング体験会では、スタンツ(チアリーディング組体操)に挑戦しました。四肢に障がいを持っている生徒がしっかりとチアリーダーの上に上がり、笑顔でポーズを取る姿には、場内から拍手喝采が起こりました。その後、チアリーダーと一緒に岩見沢高等養護学校の略称である、「G.K.Y」を使って、声を掛け合うサイドラインを行い、会場全体がひとつとなりました。
今回の演技には実行委員の生徒から感謝の花束をいただき、笑顔で参加する生徒から、元気をいただいた取り組みでした。

(2010年06月25日) 大学の部優勝奪還!—第21回北海道チアリーディング選手権大会—

イメージ

北海道大会での演技(2-2-1のトスアップ)

2010年6月13日(日)北海道総合体育センター(きたえーる)で開催
された、第21回北海道チアリーディング選手権大会・大学の部にお
いて自由演技、規定演技ともに優勝し、8月に東京で開催されるチ
アリーディング日本選手権大会(フライデートーナメント)に出場する
事が決まりました。
大会直前に怪我でメンバー1人を欠きましたが、チーム全員が結束
し昨年失った大学の北海道チャンピオンに返り咲く事ができました。
チームは日本選手権大会初日での規定点数(170点/300点)突破、
そして準決勝に進出し、ベスト11位以上が演技する決勝進出を目
指すべく、意気込んでいます。

更に高難度の演技に挑戦すべくトレーニングに励み、今後は強豪
チームとの合同練習会や強化合宿も予定しています。
応援、よろしくお願いします。

(2009年08月04日) 創部20周年記念 「こどもチアリーディング体験会」を開催

イメージ

2005年に行われた体験教室の様子

応援指導部は今年創部20周年を迎えました。
このことを記念していくつかの取り組みを計画していますが、その一つが小学生(4年生から6年生)を対象とした「こどもチアリーディング体験会」です。
当日は、社団法人 日本チアリーディング協会の公認有資格者をはじめ、部員たちが丁寧にチアリーディングの基礎技術を指導します。また、参加者には、記念Tシャツがプレゼントされます。

■日時 9月19日(土) 午前9時20分(受付)〜12時まで
■場所 札幌学院大学第2キャンパス 総合体育館メインアリーナ(江別市文京台63番地)
■定員 30名(先着順・定員になり次第、締め切ります)
■申込方法
  1. 参加する小学生の氏名
  2. フリガナ
  3. 住所
  4. 学年
  5. 性別
  6. 保護者の氏名
  7. 連絡先
  8. Tシャツサイズ(または身長)
を記載して、葉書かメールでお申し込み下さい。
 ・葉書の宛先 〒069-8555 江別市文京台11番地 札幌学院大学応援指導部
 ・メールアドレス sgucheer-bf@mc6.sings.jp  
*9月10日(木)必着 
*お問合せは上記メールアドレスへお願いします。

お申し込みいただいた方には、折り返しご案内のお葉書をお送りします。
なお、会場は車両入構の制限がされておりますので、自家用車でのご来場はご遠慮ください。

(2008年10月07日) 地元文京台小学校で演技

イメージ

文京台小体育館で演技を披露しました

大学のある文京台地域の「文京台小学校」からの要請に応えて10月4日(土)に「文京台小学校地域ふれあいまつり」で演技を行いました。
当日は、児童、保護者、地元自治会の役員の方など300人余りの方が参加されました。校長先生の開会挨拶、こども神楽、一輪車の披露に続いて、元気と笑顔あふれるチアリーダーの演技に大きな拍手が起こりました。
児童たちは、実際にスタンツ(組体操)を体験。音楽にあわせて踊ったり、「GO,GO,GO,GO,文小!!」と文京台小学校コールをする応援(サイドライン)も一緒にやってみるなど、大きな笑顔の交流が図れました。

(2007年05月09日) 札幌6大学野球応援、ラッピングバスお披露目で演技

イメージ

記念乗車に出発する大学バスにエールを送りました

5月4日より開幕した札幌6大学野球の応援、5月9日の大学バスラッピングお披露目式で演技をしました。
5月13日には、チアリーディングの講習会に新入部員も一緒に参加。引き続き5月19日から再開される札幌6大学野球春季リーグ戦第2節で、硬式野球部の巻き返しを願って応援をします。
また、7月16日の北海道チアリーディング選手権大会に向けての練習も開始しました。

(2006年12月22日) チアリーディング「全日本学生選手権大会」で2年ぶりに決勝進出!

イメージ
11月12日開催の北日本チアリーディングフェスティバル(札幌市 きたえーる)で大学の部第1位とともに初の総合優勝、12月9日・10日開催の全日本学生チアリーディング選手権大会(東京都 代々木第1体育館)で2年ぶりに決勝へ進出し、総合順位を81チーム中26位と健闘しました。