部長からのメッセージ

部員集合写真
 札幌学院大学ラグビー部は、選手が19人、マネージャーが9人の計28人で活動しています。初心者がほとんどですが、仲間と熱くひたむきにラグビーと向き合い、2014年度の北海道地区大学ラグビーフットボール選手権大会の1部リーグにおいて、道内ベスト4へとのぼりつめました。ラグビー部で共に闘い抜いた仲間は一生の仲間です。大学、ご家族の皆様、監督、コーチ、OB,OG、社会人の方々に支えられ、感謝の気持ちを大切に日々取り組んでいます。人生の熱き4年間を、一生の仲間をラグビー部で見つけてみませんか?one for all all for one!
 

基本情報

部員数:22名(男:15名・女:7名)
活動日時:火曜・木曜17:00~19:00 土曜・日曜 10:00~13:00
活動場所:第2キャンパス総合グラウンド
部費:15,000円/年   入部金:なし
モットー:One for all all for one


クラブ・サークル新着情報

(2017年02月05日) 札幌学院大学ラグビー部、除雪ボランティアを実施(2017年2月5日)

2017除雪ボランティア
 
 札幌学院大学ラグビー部は、文京台第一自治会様の協力を得ながら、2015年より3回目となる除雪ボランティアを実施しました。
 
 当日は穏やかな天候に恵まれ、近隣の75歳以上でお一人暮らしの方を中心に、13世帯のお宅を訪ねました。
 
 例年と比較して雪は少なめでしたが、屋根からの落雪等で積もった雪は重く、学生達は日頃の練習の成果を存分に発揮して除雪に取組みました。
 
 作業終了後には、自治会女性部の皆様によるお手製の豚汁やザンギなどをいただき、交流を深めさせていただくことが出来ました。
 
 今後も様々な交流を通じて、地域の皆様にご支援いただけるラグビー部を目指し、日々精進いたしますので、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。
 

(2016年02月15日) ラグビー部、昨年に引き続き除雪ボランティアを実施(2016年2月14日)

ラグビー部の除雪ボランティア

ラグビー部の除雪ボランティア

  札幌学院大学ラグビー部は、昨年度に引き続き、文京台第一自治会様の協力を得ながら除雪ボランティアを実施しました。


当日は、小雨が混じる生憎の悪天候となり、湿雪の重さに悪戦苦闘しながらも、近隣の75歳以上でお一人暮らしの方を中心に、35軒のお宅に伺い、17軒の除雪をさせていただきました。
 

今年は、昨年と比較しますと雪は少ないですが、やはりお年寄りの皆様にとって除雪は重労働であり、作業後ににっこりと微笑まれる皆様の笑顔に、疲れも癒されました。


終了後には、自治会のお母さん達とマネージャーによるお手製の豚汁・おにぎり・ザンギなどをいただき、大変美味しく、有意義な時間を過ごさせていただきました。
 

今後も様々な交流を通じて、地域の皆様にも応援いただけるラグビー部を目指して精進しますので、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。
 

(2015年12月01日) 文京台第一自治会様より「ボランティア登録証」と「感謝状」を頂きました。

授与式の模様
  今年の2月には除雪のお手伝い・5月には桜の植樹等、地域の皆様のお手伝いをさせていただいている本学ラグビー部が、文京台第一自治会様より「ボランティア登録証」を頂きました。
 
 町づくり、地域振興に興味のある大学生を対象とした「ボランティア登録制度」は、夏祭りや防災訓練等のイベントで、自治会の皆様と学生が協力し、よりよい町づくりの在り方を試行するもので、今年度より開始された制度です。
 
 当日は大原会長を始めとした自治会の皆様8名と、札幌学院大学・北翔大学ラグビー部28名が参加し、終始和やかな雰囲気のなかで証書の授与が行われました。
 
 今期で引退する8名の学生一人ひとりには大原会長から「感謝状」が手渡され、両大学のキャプテンである才野・鶴よりお礼の挨拶が述べられました。また、新キャプテンの高橋より、今後も除雪を含めて地域の皆様と共に成長していきたい旨決意が示されました。
 
 その後は自治会の皆様のご好意でお食事を囲ませて頂き、歓談の機会を頂戴しました。今後も様々な形で地域の皆様と交流し、応援いただけるよう努力したいと存じます。
 

(2015年05月26日) 植樹ボランティアを実施しました。

ボランティアの様子

ボランティアの様子

  新緑の風もさわやかな5月24日(日)、文京台第一自治会の皆様が「春の一斉清掃」の際に18本の桜を植樹されるということで、植樹用の穴を掘るボランティアに伺いました。
 場所は江別市文京台の「はるにれ公園」です。50cm四方で深さ40cmほどの穴を掘り、腐葉土等と一緒に植樹する作業はなかなかの重労働でありますが、数年先の満開とその下でのお花見を想像するとわくわくする作業でもあります。
 
 自治会の皆様からは「大学を卒業した後も、是非この桜の下に集まっていただき、今日の事を思い出しながら歓談して欲しい」とのお言葉をいただきました。
 
 札幌学院大学・北翔大学合同ラグビー部は、今後とも地域の皆様との交流を深め 、皆様と共に成長してまいりたいと存じます。
 
今後とも、ラグビー部をご支援くださいますようお願い申し上げます。
 

(2015年02月06日) 小学生とタグラグビーを行いました。

小学生とのタグラグビーの様子

小学生とのタグラグビー

 札幌学院大学・北翔大学合同ラグビー部では、2月5日16時15分より、江別市文京台小学校にて「わくわくピース」様の「わくわくジュニア」に所属する小学生8名のみなさんとタグラグビーを行いました。
 
「わくわくピース」様は「スポーツを選べる環境」、「人が集うしゃべり場環境」、「風通しのいい環境」を活動理念に掲げる、江別市文京台に拠点を置く総合型クラブです。

 
このたび会長の西尾正様が、2月3日の北海道新聞(江別版)に掲載された「大学ラグビー部 除雪にトライ」の記事をご覧になり、「タグラグビーを通じて子どもたちと大学生との交流が図れないか」との思いから、本学学生課にお問い合わせをいただき、実現した企画です。
 
 
当日は、副会長の久保田智様のご指導のもと、「タグ取りごっこ」、「金魚のフン」などのユーモアあふれるウォーミングアップの後、子どもたち2名と学生3名による合同チームを4つに分けてタグラグビーを行いました。
 
 
子どもたちのスピード感あふれる動きと元気な笑顔に、学生たちにも自然と笑みがこぼれ、会場は終始和やかな雰囲気に包まれておりました。
 
 
札幌学院大学・北翔大学合同ラグビー部は、これを機会に地域の皆様や子どもたちとの関わりを通じて、子どもたちの健康増進と健やかな成長をお手伝いすることが出来ればと考えております。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

(2015年02月01日) 除雪ボランティアを実施しました!

雪かき
2月1日(日)に文京台第一自治会のお一人暮らし、お年寄りのご家庭24件を訪問し、また ゴミステーション等公共施設の除雪ボランティアを実施いたしました。
 当日は、時折吹雪混じりの悪天候でしたが、2チームに分かれまして自治会の皆様にご案内をいただき、落雪等の除去作業を実施しました。
雪かき
終了後には、自治会の皆様とマネージャーによる手作りの「豚汁」や「おむすび」 「ザンギ」などを頂き、交流を深めさせていただくことができました。心より御礼を申し上げます。
札幌学院大学・北翔大学合同ラグビー部は、今後とも地域の皆様との交流を深め 、成長してまいりたいと存じます。今後とも、ラグビー部をご支援頂きたくお願い申し上げます。

(2014年10月20日) 2014年度北海道地区大学ラグビーフットボール選手権大会(決勝トーナメント2回戦)

10月12日 札幌大学戦

10月12日 札幌大学戦

10月12日(日)、快晴の野幌総合運動公園ラグビー場で札幌大学との決勝トーナメント2回戦が開催されました。

試合は札幌大学の力強いプレイに押される場面が多く、選手一同全力を尽くしましたが、最終的には89-0と次年度に向けた課題が多く残るゲームとなりました。

2015年度はA1リーグでのプレイとなります。今大会で確認したメンタル面とフィジカル面の課題をしっかりと認識し、修正を行い、全力で臨みたいと考えております。
多くの皆様からいただいたご声援に心からお礼を申し上げるとともに、今後とも札幌学院大学ラグビー部へのご支援を賜りたく宜しくお願い申し上げます。

ラグビー部キャプテン 大久保 翔太


(2014年10月07日) 2014年度北海道地区大学ラグビーフットボール選手権大会(決勝トーナメント1回戦)

10月5日 小樽商科大学戦

10月5日 小樽商科大学戦

  10月5日(日)、快晴の小樽望洋台ラグビー場で小樽商科大学との決勝トーナメント1回戦が開催されました。

試合は終始拮抗した内容で展開され、最後まで気を緩めることができない状況でしたが、最終的には40-33で相手を下し、決勝トーナメント2回戦進出と、2015年度のA1リーグ昇格を確定いたしました。

次節10月12日(日)は、今年度のA1リーグ覇者である札幌大学との一戦となります。大変厳しい試合になることが予想されますが、最後まであきらめずに試合に集中し、来年度に繋げたいと考えております。

試合会場は野幌総合運動公園ラグビー場で、14時キックオフとなります。

皆様の応援を心からお待ちしております。


(2014年10月02日) 2014年度北海道地区大学ラグビーフットボール選手権大会(中間報告)

岩見沢教育大戦

岩見沢教育大戦

札幌学院大学ラグビー部(北翔大学と合同)は今年度AブロックのA2リーグに挑戦しております。

9月14日の旭川医大・北都保険福祉専門学校戦では56-29、9月21日の北海道教育大学岩見沢校戦では38-7で勝利を収めることが出来ました。9月28日の北見工業大学戦は不戦勝となり、結果としてA2リーグを一位で通過することが出来ました。

いよいよ10月5日には決勝トーナメント1回戦が行われます。小樽商科大学との一戦はA1リーグへの入れ替え戦に相当し、ここに勝利することが大きな目標でもありました。試合会場は小樽望洋台ラグビー場で、12時15分キックオフとなります。

皆様の応援を心からお待ちしております


(2013年11月01日) 2013年度北海道地区大学ラグビーフットボール選手権大会報告

キックで前方へとボールを運ぶ鶴清貴選手(経済学部)

前方へボールを運ぶ鶴清貴(経済学部)選手

2013年9月15日の第1節から始まりました標記選手権大会は、初戦が雷雨で延期となるなど波乱のスタートとなりましたが、10月20日の第6節を終え、本学ラグビー部は6チーム中5位という結果になりました。
その後、10月26日に開催された北見工業大学との1部2部入替戦において67対16のスコアで勝利し、2014年度の一部残留を確定いたしました。

大変厳しい試合の連続でしたが、沢山の皆様にご声援をいただきましたことに心からお礼を申し上げます。

次年度に向けては多くの課題がありますが、部員全員で一致団結し一層の活躍が出来るように努力してまいります。
今後とも倍旧のご支援を宜しくお願いいたします。

ラグビー部キャプテン 河端 大輔


(2013年07月08日) 北海道ラグビーフットボール選手権大会Fブロック優勝

表彰式

大会表彰式の模様

7月7日(日)11時00分より、道立野幌総合運動公園において、平成25年度第43回北海道ラグビーフットボール選手権大会Fブロック決勝が行われました。

今年一番の猛暑のなか、旭川医科大学との一戦は終始緊迫した内容となりましたが、選手達は懸命にボールを繋ぎ、着実にトライを重ね、33対0で見事勝利を収めることが出来ました。

2013年度の公式戦もいよいよ開幕となり、シーズン本番を迎えました。今後もさらなる練習を重ね、インカレ1部リーグでも全力を出し切れるように努力してまいりますので、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。


疾走する河端キャプテン

疾走する河端キャプテン

相手守備をかわして、トライに向けて疾走する河端キャプテン
重量感溢れるスクラム

重量感溢れるスクラム

両校フォワードによる重量感溢れるスクラム
ラインアウトでボールを投入する佐藤選手

ラインアウトでボールを投入する佐藤選手

ラインアウトでボールを投入する佐藤選手

(2011年10月25日) 1部昇格決定!!

勝利に喜ぶ選手たち。キャプテンの胴上げ。

勝利を噛みしめる選手たち 大高康敬キャプテン(北翔大)

 10月23日(日)12時10分より、道立野幌総合運動公園にて1部2部の入れ替え戦が行われました。時折冷たい秋雨が降るコンディションの中、選手達は全身全霊でボールを繋ぎ、酪農学園大学に33対0で勝利を収めることが出来ました。
 
 当日は悪天候にも関わらず多くの皆様に足をお運びいただき、熱い声援をいただいたことに深くお礼を申し上げます。また、物心両面から札幌学院・北翔大学合同ラグビー部を支えていただいた多くの皆様に心より感謝を申し上げます。

 来シーズンからは1部でのプレーとなります。一層の活躍が出来るように努力してまいりますので、倍旧のご支援を宜しくお願いいたします。

ラグビー部顧問 辻 徹
フォワード陣による気迫あふれるスクラム
フォワード陣による気迫あふれるスクラム
パスを出すタイミングを狙う大久保翔太選手(学院大)
パスを出すタイミングを狙う大久保翔太選手(学院大)
トライを決めて仲間と喜びを分かち合う輿石基真選手(北翔大)
トライを決めて仲間と喜びを分かち合う輿石基真選手
(北翔大)
相手を蹴散らす佐藤武士選手(学院大)
相手を蹴散らす佐藤武士選手(学院大)
華麗なステップで相手を翻弄する大高康敬キャプテン(北翔大)
華麗なステップで相手を翻弄する大高康敬キャプテン(北翔大)

(2011年10月21日) 1部昇格を掛けた入替戦へ!!

10月16日北星学園大学との決勝戦の模様

10月16日北星学園大学との決勝戦の模様

2011年10月16日(日曜日)に行われた第41回北海道地区大学選手権大会において札幌学院・北翔大学合同チームが2部リーグ優勝を収めました。
10月23日(日曜日)には1部昇格をかけて入替戦へ挑みます。ぜひ応援をよろしくお願いいたします!
開催日時:2011年10月23日(日曜日) 12時10分 〜
開催場所:道立野幌総合運動公園(北海道江別市西野幌481番地)

(2010年03月23日) 札幌学院大学主催のラグビークリニックが開催されました(3/13)

イメージ
今回は石狩圏内の6高校が参加し、講師にはジャパン代表経験がある近鉄ライナーズ所属の大西将太郎選手、六甲ファイティングブル所属の北迫孝治選手、株式会社パーフェクトトレーナーズ代表取締役の清田源コンディショニングコーチが来て下さいました。
イメージ
アイデア溢れる練習や、気さくな人柄も相まってとても充実した内容になり、高校生にとっても我々にとっても貴重な経験になりました。翌日には我々大学生対象にも指導していただき、大変有意義な時間を過ごせました。
このクリニック開催にあたり、多くの方々のご協力を頂いたことに感謝いたします。

ラグビー部 半田 祐樹(人文学部3年)