現在位置の階層

  1. ホーム
  2. キャンパスライフ
  3. 学生生活ガイド
  4. サポートセンター

サポートセンターについて

サポートセンター外観
「障がい学生支援」と「学習支援」に関わる窓口です。
「障がい学生支援」のほか、レポートや論文を作成するために必要な文章の書き方や、英語の勉強を、TA(ティーチング・アシスタント)、SA(スチューデント・アシスタント)がサポートするほか、大学生活全般に関するさまざまな相談に応じています。大学生活で困った時には遠慮せずにおたずね下さい。授業の準備をしたり、昼食を食べたり、友達との待ち合わせ場所にしたりといろいろな使い方ができます。

本学は2008年4月、学習上の困りごとの相談窓口として北海道の文系の私立大学では初となる「学習支援室」をA館2階に開設しました。その後、2014年4月には現在のC館2階に移転し、「障がい学生支援」に関わる業務も行う「サポートセンター」として、現在に至っております。

サポートセンターの利用について


開室時間:月~金曜日 9:00~17:00
場所:C館2階
 

◆文書作成支援コーナー 
 大学で必要とされる説得力のある文章を書く技術を身に付けられるように基礎科目「論述・作文」という授業があります。基礎科目「論述・作文」の予習・復習、課題の添削指導やレポートの書き方について指導・サポートをしています。また、エントリーシートの文書についても相談することができます。
◆英語学習相談コーナー 
 英語が苦手で困っている学生、さらに英語力を伸ばしたい学生、英検やTOEICの受験準備をしている学生など、それぞれに合わせたサポートを行っています。

お問い合わせ先

学生支援課 学生支援係
  • 住所:〒069-8555 北海道江別市文京台11番地
  • 電話番号:011-375-8567(直通)
  • ファックス番号:011-386-8190