現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 入試情報
  3. 学部入試情報
  4. スカラシップ一般入学試験/一般入学試験

スカラシップ一般入試では、合格した者を「スカラシップ特待生」とし、初年度授業料を免除すると共に、入学後も学業成績が一定の基準に達していれば、最長4年間の授業料免除が継続されます。
また、一般入試においては、合格した者の中から学科毎に定められた得点に達し、入学する者には1年次授業料の前期分が免除され、入学後も学業成績が一定の基準に達していれば、最長4年間の授業料免除が継続されます。(但し、前期分の授業料のみ)
これらの奨学制度に該当する成績で合格した者には、合格通知書とともに、手続方法等が通知されます。

1.募集人員


 
学部・学科 
   スカラシップ一般入試   一般入試
  A日程 B日程 A日程 B日程
 2/3 2/4   3/8 2/3 2/4  3/8
 心理学部臨床心理学科
(2018年4月開設)
5名 2名 20名 5名
 人文学部人間科学科 4名 2名 20名 5名
 人文学部英語英米文学科 2名 2名 6名 2名
人文学部こども発達学科 2名 2名 8名 2名
 法学部法律学科 4名 2名 26名 8名
  経済学部経済学科 4名 2名 30名 4名
 経営学部会計ファイナンス学科 2名 2名 5名 2名
 経営学部経営学科 4名 2名 14名 5名
 合計 27名 16名 129名 33名

2.出願資格(A・B日程共通)

下記の(1)~(3)のいずれかに該当する者
(1)高等学校又は中等教育学校を卒業した者及び2018(平成30)年3月卒業見込みの者
(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2018(平成30)年3月修了見込みの者
(3)学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者のうち、次の各項目の一に該当する者及び2018(平成30)年3月31日までにこれに該当する見込みの者
①外国において、学校教育における12年の課程を修了した者及び2018(平成30)年3月31日までに修了見込みの者又はこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
②文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者及び2018(平成30)年3月31日までに修了見込みの者
③専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者及び2018(平成30)年3月31日までに修了見込みの者
④文部科学大臣の指定した者(昭和23年文部省告示第47号)
⑤高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者及び2018(平成30)年3月31日までに合格見込みの者(旧規程による大学入学資格検定に合格した者を含む)
⑥その他本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で18歳に達した者及び2018(平成30)年3月31日までに達する者(※)
※本学において、個別の入学資格審査を必要とする場合は、事前に広報入試課へ問い合わせてください。

3.試験日程

(1)出願期間・試験日・試験場など

A日程(スカラシップ一般入試・一般入試共通)

 

学部・学科 出願期間 試験日 試験場 合格発表日 入学手続
締切日
入学辞退
締切日
【心理学部】
 臨床心理学科
【人文学部】
 人間科学科
 英語英米文学科
 こども発達学科
【法学部】
 法律学科
【経済学部】
 経済学科
【経営学部】
 会計ファイナンス学科
 経営学科



1月8日(月)~
郵送1月26日(金)
消印有効
持参・ネット
1月29日(月)17時




1日目:2月3日(土)  
2日目:2月4日(日)

本学
旭川
北見
帯広
釧路
室蘭
函館
青森
盛岡
東京



2月19日(月)



3月9日(金)



3月30日(金)
15時必着

(注1)2月3日・4日とも、地理歴史・公民・数学・国語・外国語①の問題は全学科共通で、全学科併願が可能である。
(注2)2月3日の外国語(2)は英語英米文学科志願者のみ受験可能である。
(注3)2月3日と4日の両日とも受験し、それぞれ希望学科を併願することができる。
(注4)スカラシップ一般入試と一般入試を同時に出願することができる。但し、一般入試において2科目受験の学科に出願する場合も3科目必須となる。

B日程(スカラシップ一般入試・一般入試共通)

 

学部・学科 出願期間 試験日 試験場 合格発表日 入学手続
締切日
入学辞退
締切日
【心理学部】
 臨床心理学科
【人文学部】
 人間科学科
 英語英米文学科
 こども発達学科
【法学部】
 法律学科
【経済学部】
 経済学科
【経営学部】
 会計ファイナンス学科
 経営学科



2月5日(月)~
郵送2月27日(火)
消印有効
持参・ネット
2月28日(水)17時




3月8日(木)




本学
旭川
青森



3月19日(月)



3月26日(月)



3月30日(金)
15時必着


(注1)試験は、地理歴史・公民・数学、国語、外国語①の問題は全学科共通で、全学科併願可能である。

(注2)スカラシップ一般入試と一般入試を同時に出願することができる。但し、一般入試において2科目受験の学科に出願する場合も3科目必須となる。

(2)試験科目・配点・試験時間(A・B日程共通)

スカラシップ一般入学試験 ※3科目必須
 学科  教科  試験科目  配点  試験時間
 
 全学科
 
地理歴史・公民・数学  「世界史B」「日本史B」「地理B」「政治・経済」「数学Ⅰ・数学A」のうち1科目選択  100  10:00~11:00
国語  「国語総合(近代以降の文章)」「現代文B」 100 11:30~12:30
外国語① 「コミュニケーション英語Ⅰ」「コミュニケーション英語Ⅱ」「英語表現Ⅰ」  100 13:30~14:30

 

 (注1)スカラシップ一般入試(スカラシップ大学センター試験利用入学試験)と一般入試(センター試験利用入試)を同時に出願することができる。但し、一般入試(センター試験利用入試)において2科目受験の学科に出願する場合も3科目必須となる。

(注2)一般入試の試験科目となっている外国語②(英語英米文学科のみ)は、スカラシップ一般入試では対象外となる。

一般入学試験 ※学科によって受験科目数が異なります
学科 教 科 試 験 科 目 配点 試験時間
 人間科学科
 臨床心理学科
 こども発達学科
 経済学科
地理歴史・
公民・数学
「世界史B」「日本史B」「地理B」「政治・経済」「数学Ⅰ・数学A」のうち1科目選択 100 10:00〜11:00
国語 「国語総合(近代以降の文章)」「現代文B」 100 11:30〜12:30
外国語① 「コミュニケーション英語Ⅰ」「コミュニケーション英語Ⅱ」「英語表現Ⅰ」 100 13:30〜14:30
 英語英米文学科
(※外国語①または外国語②
は必須)
地理歴史・
公民・数学
「世界史B」「日本史B」「地理B」「政治・経済」「数学Ⅰ・数学A」のうち1科目選択 100×2 10:00〜11:00
国語 「国語総合(近代以降の文章)」「現代文B」 11:30〜12:30
※外国語① 「コミュニケーション英語Ⅰ」「コミュニケーション英語Ⅱ」「英語表現Ⅰ」 13:30〜14:30
※外国語②
(2月3日のみ)
「コミュニケーション英語Ⅰ」「コミュニケーション英語Ⅱ」「コミュニケーション英語Ⅲ」「英語表現Ⅰ」「英語表現Ⅱ」 14:50〜15:30
(リスニング15分含)
法律学科
会計ファイナンス学科
経営学科
地理歴史・
公民・数学
「世界史B」「日本史B」「地理B」「政治・経済」「数学Ⅰ・数学A」のうち1科目選択 100×2 10:00〜11:00
国語 「国語総合(近代以降の文章)」「現代文B」 11:30〜12:30
※外国語① 「コミュニケーション英語Ⅰ」「コミュニケーション英語Ⅱ」「英語表現Ⅰ」 13:30〜14:30
注1)試験科目の「数学Ⅰ・数学A」の「数学A」に関する出題範囲は、「場合の数と確率」、「整数の性質」、「図形の性質」の3項目の内容のうち、2項目以上を学習した者に対応した出題とし、選択解答できるようにする。
注2)英語英米文学科を2月3日に受験する場合は、外国語①、外国語②から1教科以上を選択必須とし合計2教科を受験する。(外国語①と外国語②の2教科選択も可。)3教科以上を受験する場合は、外国語のいずれかを含む高得点2教科を合否判定に使用する。
注3)法律学科・会計ファイナンス学科・経営学科は2教科以上を受験し、高得点の2教科を合否判定に使用する。

4.成績優秀者奨学金制度

この制度は、一般入試(A・B日程)の受験生で学科毎に定められた得点に達し、入学する者には前期授業料を免除するものです。この奨学制度に該当する成績で合格した者には、合格通知書とともに、手続方法等が通知されます。
 
学部・学科 満点 得点 免除額
心理学部臨床心理学科 300  210~300  
 
 
 前期授業料
 
 
 
 
人文学部人間科学科 300  210~300
人文学部英語英米文学科 200  150~200
人文学部こども発達学 300  210~300
法学部法律学科 200  150~200
経済学部経済学科 300  210~300
経営学部会計ファイナンス学科 200  150~200
経営学部経営学科 200  150~200
注1)但し、入学金、教育充実費、諸経費は免除されません。
注2)2018年度の授業料(免除額)は、2017年12月までに決定します。
注3)入学後も学業成績が一定の基準に達していれば、最長4年間の半期授業料免除が継続されます。

6.出願書類

(1)入学志願票(本学所定用紙)
(2)調査書

7.大学案内・入学願書資料請求について



サイド・メニュー