現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 入試情報
  3. 大学訪問
  4. 〈お知らせ〉2017年07月14日 恵庭北高校2年生が大学見学に来学しました

【大学見学】恵庭北高校2年生が大学見学に来学しました

恵庭北高校の2年生23人と教員1人が大学見学に来学しました。
初めに、経済学分野と法学分野に分かれて、ミニ講義を受講しました。経済学分野では、土居直史(経済学部講師)が「なぜ経済学を学ぶのか」をテーマに講義を行い、法学分野では、笹川敏彦(法学部准教授)が「法律について考える」をテーマに講義を行いました。続いて、図書館、ラーニングコモンズ、コラボレーションセンター、大学生協などの施設を見学しました。
昼食は、G館8階の学生食堂で各自メニューを選んで、札幌市街の景色を見ながら食べました。生徒さんには、お寿司やデザートのケーキが大人気でした。
昼食後は、斎藤美雄広報入試係長から大学説明を行いました。
アンケートでは、「見学に参加し、改めて大学に進学したいと思いました。これから様々な大学のオープンキャンパスに行き、自分の行きたい大学に進学したい!」「大学進学したいのですが、親が経済的に難しいと言っているので、今日聞いた学費や奨学金について親に説明してみようと思いました」などの感想を頂きました。
今回の大学見学が、高校卒業後の進路を考える参考になってくれることを願っています。
30度を超える暑い中、大学見学にお越し頂き、ありがとうございます。
生徒の皆さんとオープンキャンパスで再会出来るのを楽しみにしています!

※本学では、このような大学見学を随時受け付けております。
ご要望がございましたら、広報入試課(011-386-8111)までお問合せ下さい。

  • 模擬授業 笹川敏彦法学部准教授のミニ講義
  • 模擬授業 土居直史経済学部講師のミニ講義
  • 大学説明 斎藤美雄広報入試係長による大学説明
  • 発行日: 2017年07月14日


サイド・メニュー