現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 入試情報
  3. 大学訪問
  4. 〈お知らせ〉2018年06月19日 江別高校の2年生が大学見学に来学しました

【大学見学】江別高校の2年生が大学見学に来学しました

6月14日(木)、江別高校の2年生18名、教員1名が大学見学に本学を訪れました。
初めに、佐藤広報入試課長から大学と高校の違いついての説明を受けた後、希望した学科に分かれ模擬授業を受講しました。
森直久心理学部教授からは「『心はどこにあるのか』をアクティブラーニングで解いてみよう」、碓井和弘経営学部教授からは「なぜついつい買ってしまうのか?買い物の心理学」をテーマに授業が行われました。
その後、G館8階の学生食堂で、景色を見ながら昼食を取りました。昼食後は、食堂から大学生協、キャリア支援課、コラボレーションセンター、ラーニングコモンズ、図書館などの施設を見学しました。
アンケートでは、「先生の話がとても面白く、アクティブラーニングという能動的な授業な授業内容がとても楽しかった」、「売上を上げるための工夫や、男女の買い物の仕方の違いについてよくわかった」、「わかりやすい説明でオープンキャンパスに行ってみたいと思った」などの感想もあり、本学の特色を理解していただきました。



※本学では、このような大学見学を随時受け付けております。
ご要望がございましたら、広報入試課(011-386-8111)までお問合せ下さい。

 

  • ー大学と高校の違いについてー —大学と高校の違いについて—
  • ーなぜついつい買ってしまうのか?買い物の心理学ー —なぜついつい買ってしまうのか?買い物の心理学—
  • ー『心はどこにあるのか』アクティブラーニング授業体験ー —『心はどこにあるのか』アクティブラーニング授業体験—
  • 発行日: 2018年06月19日


サイド・メニュー