現在位置の階層

  1. ホーム
  2. イベントカレンダー
  3. 【2018年11月15日】 【中標津町並びに中標津町教育委員会との地域交流協定締結記念】第44回学術講演会~講演と音楽の夕べ~

【中標津町並びに中標津町教育委員会との地域交流協定締結記念】第44回学術講演会~講演と音楽の夕べ~

第44回学術講演会ポスター
札幌学院大学は、中標津町並びに中標津町教育委員会との地域交流協定締結を記念して、11月15日(木)に中標津町総合文化会館(コミュニティホール)にて「第44回学術講演会~講演と音楽の夕べ~」を開催します。

今回の学術講演会は、前半は札幌学院大学心理学部 大宮秀淑 准教授による「世界初・効果がある脳トレとはー記憶力アップの秘訣ー」というテーマでの講演会、後半は、ノール室内合奏団弦楽四重奏による演奏会という構成になっております。

入場は無料ですが、ホームページからの事前申込みが必要になります。

【主催】札幌学院大学 【共催】中標津町、中標津町教育委員会
【後援】中標津町文化スポーツ振興財団、北海道新聞社、札幌学院大学後援会、札幌学院大学文泉会
第1部 講演会
心理学部 大宮秀淑 准教授

講師:心理学部 大宮秀淑 准教授

<講師>
札幌学院大学 心理学部 大宮秀淑 准教授

博士(保健科学)
北海道大学大学院保健科学院博士後期課程保健科学専攻修了
日本心理臨床学会、日本精神衛生学会、日本児童青年精神医学会、北海道児童青年精神保健学会(理事)に所属
第2部 演奏会
演奏者

ノール室内合奏団弦楽四重奏

<演奏者>
ノール室内合奏団弦楽四重奏

ノール(NORD)はフランス語の=北国、北へ=という意味で、北海道に根ざした活動を目的に、1995年2月に第1回札幌定期演奏会を開催。北海道在住、北海道出身、北海道に関わりのある音楽活動をしている音楽家を中心に編成されており、北海道発の音楽創造を目的に活動。

尾崎 亜希子 Akiko Ozaki [Violin]
札幌出身。国立音楽大学卒業。卒業後、東京都内の交響楽団など各プロオーケストラに出演。帰札後は、ノール室内合奏団のメンバーとして、ソロ、室内楽などで活躍。ケミストリー、SMAPのバックを努めるなど、様々な分野で活動している。ソレイユ・ブランリードヴァイオリン、リーダーとして活躍している。

山本 泰子 Yasuko Yamamoto [Violin]
北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース卒業。98-99年、交換留学生としてフィンランドのシベリウス音楽院に留学。97年、日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞。2016年、「ゆうニューイヤーコンサート」(砂川)のソリストを務める。同年、ザ・ルーテルホール(札幌)にてソロ・リサイタルを開催。

宇田 梓 Azusa Uda [Cello]
北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コースを経て、2012年まで北海道教育大学演奏指導員、2015年までヤマハチェロ講師を歴任。きのとやサロンコンサートにおいて2007年、2015年、2017年とソロリサイタルプログラムで、2018年にはヴァイオリン・ギターと共にトリオで出演。2013年からジャズユニット「優香Quintet」メンバー、2017年札幌シティジャズPARK JAZZ CONTESTファイナリスト出演。2018年よりヴァイオリン山本泰子・ギター町田拓哉 との「Trio the Azoo」を主宰。

立木 一真 Kazuma Tachiki [Viola]
3歳からヴァイオリンを始める。高校1年生からヴァイオリンを富岡雅美氏に、大学1年生からヴィオラを廣狩 亮氏に師事。トマムリゾートセミナーにて、2009年、2010年に藤原浜雄氏に師事。2011、2012年百武由紀氏に師事。2013年2月にキタラで行われた情熱の日・芸術祭とドイツのリーダーハレで協奏交響曲のソリストを務めた。北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース 管弦打楽器専攻在学中に学内ソロ選抜演奏会、室内楽選抜演奏会、卒業選抜演奏会に出演。

申込み方法

専用申込みフォームからのお申し込み
下記、申込みフォームに必要事項をご入力の上、お申し込みください。
※定員になり次第受付を締切とさせていただきます。
※ご家族など複数でのご参加の場合も、参加される方おひとりにつき、それぞれお申込みください。

イベント詳細

開催日時

2018年11月15日(木曜日) 18時30分 〜20時50分
■開場 18:00~
■開演 18:30~
  • 70年の歴史映像上映、等
  • 講演会「世界初・効果がある脳トレとは ー記憶力アップの秘訣ー」 講師:大宮 秀淑<60分>
  • 演奏会 ノール室内合奏団弦楽四重奏<50分>

開催場所

中標津町総合文化会館(コミュニティホール)
(中標津町東2条南3丁目1番地1)

対象者

 どなたでもご参加いただけます。申込みフォームに必要事項をご入力の上、お申し込みください。
(※本学在学生も申込みが必要です)

参加費

入場無料(要事前申込)
※定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます。

その他

協定締結
札幌学院大学と中標津町及び中標津町教育委員会は、文化、教育、学術研究、産業、地域振興の分野で相互に協力する協定を 2017年12月5日に締結致しました。

札幌学院大学に期待される分野は文化財調査や博物館建設への助言等ですが、将来的には札幌学院大学の教育資源を生かした広い分野への展開を視野に入れております。

お問い合わせ先

札幌学院大学 広報入試課 広報係 (お問い合わせ 平日: 9:00~17:00)
  • 住所:北海道江別市文京台11番地
  • メールアドレス:kouhou@ims.sgu.ac.jp
  • 電話番号:011-386-8111

最終更新日:2018年10月01日