【2014年12月20日】 第5回札幌学院大学心理臨床センター市民講座2014「子どものこころの理解と支援」

第5回札幌学院大学心理臨床センター市民講座「子どものこころの理解と支援」

本学心理臨床センターでは、2010年度より「こころの健康」を大きなテーマとした市民講座を開催しております。第5回を迎える今年は、学校教員や保健師、その他地域の対人支援のサポーターである専門職の方を対象に「子どもの心の理解と支援」をテーマに3回シリーズの講演会を企画しました。日頃、それぞれの現場で懸命に子どもたちのために汗を流している皆様方に少しでも情報提供ができればと思います。札幌学院大学心理臨床センターは、地域の中で皆様方と歩みを進めていきたいと思います。

《3回シリーズの講演会テーマ》
1 相談窓口からみえる子どもの心の現在終了いたしました。
(10月25日13時00分 野幌公民館) 
講師:市川 啓子(本学教授)

2 発達の凸凹をもつ子の支援と家庭支援・地域づくり終了いたしました。
(12月6日10時30分 本学)
講師:山本 彩(本学非常勤講師、札幌市自閉症・発達障害支援センターおがる所長)
坂井 翔一(札幌市自閉症・発達障害支援センターおがる発達担当)

3 不登校の支援-発達課題の視点から-※終了いたしました。
講師:手代木理子(本学非常勤講師、札幌医科大学小児科学講座臨床心理士) 
心理臨床センター市民講座ちらし

イベント詳細

開催日時

2014年12月20日(土曜日) 13時00分 〜14時30分
  2014年10月25日(土曜日) 13時00分~14時30分まで (終了)
  2014年12月  6日(土曜日) 10時30分~12時00分まで (終了)

開催場所

本学(B101教室)         : 12月6日(終了)、12月20日(終了)
野幌公民館(2階・研修室5号) : 10月25日(終了)

対象者

学校教員、保健師、その他地域の対人支援のサポーターである専門職の方

参加費

無料

その他

お申し込み:FAX 011-386-9794 またはkokoro-j@sgu.ac.jp
※氏名・連絡先(住所・電話番号・メールアドレス等)・所属(勤務・通学されている場合のみ)をお知らせください。
お問い合わせ先
心理臨床センター
  • 住所:江別市文京台11番地
  • 電話番号:011-386-8111
  • ファックス番号:011-386-9794

最終更新日:2014年12月05日