法律学科

Department

【法律学科】学生参加による2019年統一地方選挙の期日前投票実施

2019.04.11

お知らせ
期日前投票
本学のG館において、4月4日(木)に統一地方選挙(北海道知事選挙、北海道議会議員選挙)の学生参加による期日前投票および不在者投票が実施されました。投票所の設営・運営を、江別市選挙管理委員会の指導のもと、法学部生を中心として本学の9名の学生たちが担いました。投票開始時刻とともに、有権者が入場し、学生たちは緊張した面持ちで案内や投票用紙の配布などの業務をこなしていました。この取り組みは、選挙に対する学生の意識や関心を高めることにもつながると期待しています。この日の投票者数は116名でした。参加した法学部生は感想を「今回、投票する側から、投票所を運営する側になり、普通はなかなか知ることのできない投票業務について知ることができた」、「将来は地方公務員を志望しているので、自治体の業務の一部を理解する上で、とても参考になった」と述べています。江別市担当者の方からは「学生のうちに、社会人と一緒に仕事をする経験は将来、社会に出てから生きると思います」とのコメントをいただきました。 4月17日には、引き続き札幌学院大学を投票会場として、江別市長と江別市議会議員の期日前投票と不在者投票が実施されます。
  • 発行日: 2019.04.11
  • 札幌学院大学教育支援課法学部担当
    • 電話番号:011-386-8111