経済学科

Department

【経済学科】就職講話・就職活動報告会を開催

2015.12.24

お知らせ
就職講話・就職活動報告会を開催
経済学部では,2015年12月15日(火)に,1年生を対象に就職講話・就職活動報告会を開催しました.

経済学部は,学生の就業力育成に学部をあげて取り組んでおり,1年生から就職に対する意識を持つように取り組んでいます.今回は1年生のゼミナールの時間を利用して,学年合同で就職イベントを開催しました.

まず山田学部長が,学部長あいさつとして就職への意識を持つことの重要性について話しました.次に第1部として,本学キャリア支援課の武田鉄男が「今からできる就活への心構え」というタイトルで講話を行いました.最後に第2部として,就職活動を終えたばかりの経済学部4年生が自分の体験を報告しました.
就職講話・就職活動報告会を開催

第1部の武田さんは,就職活動の現状,経営者が求める人物像,就職活動には何が大切か,そして2年生以降をどう過ごすかの重要性について話していました.

第2部で報告した7人の4年生の内定先は,公務員(足寄町役場・上士幌町役場),金融機関(北洋銀行・苫小牧信用金庫),金融以外の民間企業(アインファーマシーズ・コープさっぽろ・JR北海道)など多岐にわたり,各自が自分の経験を踏まえて,「なぜ内定先の企業を受けたのか」「面接でどのようなことを聞かれたのか」「何を自己アピールしたのか,自分のウリをどう作ったのか」「後輩へのメッセージ」などについて話しました.

聞き手の1年生の反応は,まだまだ先のことと考えて,ぼーっと聞いている学生から,熱心に興味深く聴いている学生まで多様でしたが,それぞれが自分なりに「就職」という将来の課題を受けとめていたようでした.

就職講話・就職活動報告会を開催
就職講話・就職活動報告会を開催
  • 発行日: 2015.12.24