経済学科

Department

【経済学科】「インターンシップ」~経済学部の多彩なキャリア支援

2019.10.08

お知らせ

経済学部のキャリアサポート「インターンシップ」

インターンシップとは、在学中の学生が、自己の適性や仕事の内容を知るために一定期間、企業その他の職場で就労体験を積む実習制度です。
経済学部では、実習に先立って業界・企業研究や自己分析などのキャリア学習に関する講義を受講することで単位を取得できる「インターンシップ」科目を開講しています。

2019年度経済学部インターンシップ報告会を開催

報告会

  インターンシップ報告を熱心に聴く2年生

10月2日(木)10時50分から、2019年度の経済学部インターンシップ報告会を開催しました。この企画は、毎年インターンシップに参加した3年生の経験を、2年生全員(約150人)に伝えるために開催されているものです。
 そろそろ就活準備を始める2年生にとっては、インターンシップについて気になること、不安になることがいっぱい 。
「インターンシップが就活に有利になるって聞くけど本当?」
「インターンには具体的にどんなメリットがあるの?」などなど。
こんなギモンをもつ2年生のために、実際にインターンシップを体験した3年生の経験を語ってもらうのが、この報告会の趣旨です。

 今年の報告会では、4人の3年生がインターンシップに参加した動機、実際の体験内容、終了後の感想などを、パワーポイントを使って発表しました。来年本番を迎える2年生は先輩の話を熱心に聞き入っていました。
  • 発行日: 2019.10.08
  • 経済学部経済学科