お知らせカテゴリ一覧

Topics Category List

こども発達学科Q&A

Q&A

Q1.小学校教諭一種免許状と保育士資格の両方を取得することはできますか?
はい、できます。2つの資格を取得するためには、修得する単位数が多くなるため、1年次から計画的に学んでいくことが必要です。その方法は、入学後にわかりやすくガイダンスなどで説明します。
Q2.短大や専門学校で保育士を目指すのと、大学で目指すのはどのような点が異なりますか?
資格取得が目的の学びではなく、広く深い学びが可能です。本学では4年間かけて子どもの発達に関する専門を幅広く学びながら、保育士資格を取得します。他にも、小学校教諭一種免許状など、様々な資格もあわせて取得することもできます。乳幼児から小学生に至るまで、多様な発達や心理、教育について学び、家庭や地域と連携した子どもの発達を支援できる、豊かな知識と技能を身につけることができます。保育所だけではなく、児童相談所など児童福祉に関わる専門職に就くことも可能であり、公務員への道にも通じます。
Q3.小学校や保育所での実習以外に子どもたちと接する機会はありますか?
小学校での教育ボランティア、保育所や福祉施設での様々なボランティア、地域(江別市や栗山町など)と連携した子育て支援のボランティアに参加して、実践的な学びができる機会が多数あります。また、本学では地域の子どもたちと遊びを通して交流するサークルの活動も盛んです。