こども発達学科

Department

【こども発達学科】ものづくりと子ども発達

2015.11.19

授業・課外活動

ものづくりと子ども発達

今日は「ものづくりと子ども発達」の講義で、作品の紹介をしました。それぞれの作品を、まずは児童の立場で紹介し、つぎに教師の立場で評価をしていくという紹介の方法です。見ている人も、いろいろな多くの意見、感想、質問をしていきました。多くの時間をかけて作品について議論することで、よく見て、よく考えることになります。
ものづくりと子ども発達
ものづくりと子ども発達
ものづくりと子ども発達
(Y. Koide)
  • 発行日: 2015.11.19