こども発達学科

Department

【こども発達学科】2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ

2015.05.19

教職への一歩 授業・課外活動

2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ

「理科指導法」は、小学校で理科を指導できるようになるための方法を学ぶ講義です。5月16日に行われた講義では、小学校の理科で指導されている花のつくりや光合成、磁気・電磁気関係の原理を中心に学習しました。一見難しそうですが、大学の森にある植物を観察したり、モーターを動かして実験してみたりと、体験を通して楽しく学びました。「子どもたちには、教科書を見せて説明するだけではなく、実際に体験をさせて理科に対する興味を持たせてほしい」と言う先生の言葉 を実感した一日でした。
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
2年生「理科指導法」 体験を通して学ぶ
(By  Kei.Takeuchi)
  • 発行日: 2015.05.19