こども発達学科

Department

【こども発達学科】子どもたちとゲームやステンドグラス作り

2014.06.10

授業・課外活動 行事出来事など

子どもたちとゲームやステンドグラス作り

子どもたちと元気に走りまわるゲームや楽しいものづくり、プラス学びの行事を、大学で年に4回ほど開催しているサークル”SGU遊ベンチャー”。様々な学科の学生がメンバーとなっています。なかでも、こども発達学科の学生は多数います。
子どもたちとゲームやステンドグラス作り
子どもたちとゲームやステンドグラス作り
5月24日(土)、今年度はじめての行事を開催しました。今回の企画タイトルは「ステンドグラスできるかな」です。レクレーションは「おいしいカレーできるかな」です。カードに描かれた具材を集めて、いろいろなカレーの組み合わせを作って得点を競いました。
子どもたちとゲームやステンドグラス作り
子どもたちとゲームやステンドグラス作り
子どもたちを前に紙芝居でルールを説明する2年生。子どもたちの気持ちをつかんでいました。1年生メンバーも子どもたちと手をつないで、元気に走っていました。
子どもたちとゲームやステンドグラス作り
子どもたちとゲームやステンドグラス作り

ステンドグラスは、黒い画用紙を魚やツリーの形にくり抜いた台紙にカラーセロファンをはって作りました。遊ベンのお兄さん・お姉さんと一緒に作った作品に、子ども達も大満足の顔をしていました。

6月にはいり、すでに次回行事の企画を考えて準備を開始したメンバーたち。どんな行事になるか、今から楽しみです。

(by Suzuki)

  • 発行日: 2014.06.10