英語英米文学科

Department

【英語英米文学科】専門ゼミナールでのハワイ研修旅行体験記(1)

2016.02.24

お知らせ

専門ゼミナールでのハワイ研修旅行体験記(1)

水島先生の専門ゼミナールBでは、ゼミで学んだ内容を実践に移すべく、ハワイに研修旅行に行ってきました。ハワイ大学のスタッフや学生、現地の人々との交流などを通し、ゼミ生は皆成長して帰国してきました。 今日から数回にわたり、参加者による体験記と写真をお送りします。第1弾は現3年の大石彩佳さんです。
ハワイ大学の学生と。左が大石さん。

ハワイ大学の学生と。左が大石さん。

・・・・・・ 2月6日から14日の間、ハワイでゼミ研修という人生最大の経験をしました。 私は、ハワイに行くことも、もちろん海外へ行くことも全てが初めてでした。 「いつか海外へ行きたい」という中学生からの夢がやっと実現しました。 ハワイといえばリゾート地。でも遊びに行ったわけじゃありません!(遊びもしたけど。笑) 私の中での目的は、①外国を知る。②友達をつくる。③英語力を試したい。④今後の人生に何らかの影響を与えたい。⑤ゼミの仲間と素晴らしい思い出をつくる。でした。 (ハワイに決めた理由は、ハワイ大学の寮に泊れたことと航空券が安くとれたことで、7日間の滞在が金銭面で可能になったからです。)   ハワイに行くまでにゼミのみんなで入念にプランを立ててきました。私が心がけてきたのは、「全員が納得いくものにする」ということ。どうしたら1人の意見に流されずに、みんなが意見を出し合って、ディスカッションをして、全員が納得のいくものにできるか。難しかったですし、自分のやり方が正しかったのかわかりませんが、ゼミのみんなの理解と協力で団結力も深まり、少しずつみんなの意見が集まったいいものになったと思います。みんな本当にありがとう。   ハワイでの生活は相当濃かったです(笑) 寮で暮らしたり、ご飯をみんなで作ったり、バスに乗って出かけたり、海で遊んだり、買い物したり、アンケートをとったり、英語が全く伝わらなかったり、JCC (Japanese Culture Club)の人と交流したり、友達が沢山できたり、日本語のクラスで学生をサポートしたり、プレゼンしたり、ハワイのコミュニティを知れたり、日本食パーティをしたり、シャヒーン(ハワイ大学在籍の大学院生)のカレーを食べたり、ミーティングで泣いたり、まだまだ思い出があって語りきれません。
ハワイ大学にて、グループディスカッション。

ハワイ大学にて、グループディスカッション。

ダイヤモンドヘッドを背に。

ダイヤモンドヘッドを背に。

苦い思い出もあるけど、それも含めて全部OKで、とても素晴らしい研修だったと思います。それは、水島ゼミだったからできたことだと思います。ゼミ想いな素敵な先生とメンバーのおかげだと思います。誰が1番とかじゃなくて、本当にみんなに同じくらい感謝しています。こんな素晴らしい機会を作ってくれた水島先生、沢山協力しあって頑張ってきたメンバー、本当にありがとう。   私にとってすごく成長できたと思うし、これからの糧になるはずです。これから就職活動と教職の実習で大変ですが、この経験を生かして頑張りたいと思います。そして、ハワイの友達にも絶対また会いに行きます!それまでに、英語の勉強とコミュニケーションについてもまた勉強したいと思います。   最後に、本当にこの研修に関わって下さった、水島先生、ゼミメンバー、JCCの皆さん、日本語クラスの皆さん、ハワイの先生方、全ての人に感謝したいと思います。   Thank you for everything!!!
メンバー全員で記念写真。

メンバー全員で記念写真。

  • 発行日: 2016.02.24