人間科学科

Department of Human Sciences

お知らせ

Topics

一覧へ

学科の教育目標

Learning Goals

人間と人権を尊重する精神を身につけた学生を育成し、人間科学科の専門領域である
社会、心理・教育、福祉、文化、思想の諸分野の学問的基礎力を養成。既存の学問分野の相互連携と
学際的な研究・教育を重視し、人間と人間を取り巻く環境の諸問題に関して広い視野をもつ学生を育成します。
また体験学習・実習を重視し、職業人として社会に貢献できる学生を育成。
社会福祉士、精神保健福祉士、学芸員、中学校・高校・特別支援学校教員などの資格をもった
専門的な職業人を養成し、地域社会の産業、福祉、文化、教育等に貢献できる学生を育成します。

人間科学科の学び

Annual Curriculum

  • Course01
    社会領域
    社会学を中心に教育・労働・生活といった現実の地域社会の実相に密着。一見単純にして複雑な「個人」と「社会」のかかわり合いを考察する。
  • Course02
    福祉領域
    社会と生活に対する基礎を理解した上で今後の社会福祉の研究と実際を学ぶ。「社会福祉士」「精神保健福祉士」受験資格取得のためのカリキュラムも設置。
  • Course03
    心理・教育領域
    心のメカニズムを心理学実験・観察などを通して学び、人間の誕生から老年期に至るまでの生涯発達を教育や社会・文化的活動とのかかわりで探求する。
  • Course04
    文化領域
    考古学、民俗学、歴史学の分野から主に北海道に住む人の生活文化と歴史を科学的に把握する。学芸員課程の主要科目も設置。
  • Course05
    思想領域
    思想、哲学、宗教、文学などの領域に現れた人間観を探求するとともに、これらの分野から人間論、生命倫理、環境倫理などの現代的で総合的な分野に積極的にアプローチする。

目指せる資格や検定

Qualifications and Certification Programs

  • 中学校教員免許(社会)
    卒業に必要な単位の修得に加えて、教職課程の単位を修得することにより、取得できます。
  • 高等学校教員免許(地歴、公民、福祉)
    卒業に必要な単位の修得に加えて、教職課程の単位を修得することにより、取得できます。
  • 特別支援学校教員免許
    卒業に必要な単位の修得に加えて、教職課程の単位を修得することにより、取得できます。
  • 社会福祉士
    所定の単位を修得することにより、国家試験の受験資格が取得できます。
  • 精神保健福祉士(PSW)
    所定の単位を修得することにより、国家試験の受験資格が取得できます。

教員紹介

Faculty Members

多様な学問領域の専門家が集結!

ゼミナール紹介

Seminars

  • 臼杵 勲ゼミ
    「物質資料(考古遺物・美術品・民具等)を通して、ヒトの活動について」
  • 内田 司 ゼミ
    「他者とともに生きる生き方を考える」 「商店街を核としたコミュニティづくり」
  • 大澤 真平 ゼミ
    「子どもの貧困 教育福祉」
  • 奥田 統己 ゼミ
  • 川原 茂雄 ゼミ
    「教育・学校・教師」
  • 児島 恭子 ゼミ
    「文化の視点で歴史を考える」
  • 佐藤 満 ゼミ
    「障害児者教育・肢体不自由教育」
  • 新田 雅子 ゼミ
    「高齢者の暮らしと地域社会」
  • 藤野 友紀 ゼミ
    「子どもの育ちと子育て(家庭だけでなく地域や保育施設も含みます)の現状」
  • 松川 敏道 ゼミ
    「障害者と社会」
  • 湯本 誠 ゼミ
  • 横山 登志子 ゼミ
    「ソーシャルワークの理論と実践」
  • 舛田 弘子 ゼミ
    「コミュニケーションから考える教育と学習の心理学」
  • 二通 諭 ゼミ
    「社会性を育てる教育実践─発達障害児・者支援の中心課題として」

研究活動

Research

文化財科学、文学、言語学、史学、文化人類学、社会学、心理学、教育学

学科での4年間

Your Four Years at the Department

  • 1
    年次
    人間科学基礎論、
    人間科学基礎ゼミナールA・B、
    障害学、文化史概説
  • 2
    年次
    人間科学基礎ゼミナールC、
    心理学研究法A・B、
    考古学研究法、
    特別支援教育総論
  • 3
    年次
    専門ゼミナールA・B、
    フィールドワーク、
    考古学実習、
    心理学実験実習Ⅰ・Ⅱ
  • 4
    年次
    卒業論文、社会福祉実習、
    障害児・者教育論、
    英米社会研究、
    人間論特殊講義

卒業後の進路

Paths after Graduation

教員免許(中学校「社会」、高校「地歴」「公民」「福祉」)、特別支援学校教諭、社会福祉士(国家試験受験資格)、精神保健福祉士(国家試験受験資格)、学芸員、社会教育主事、社会福祉主事、認定心理士、考古調査士(2級)、社会調査士