卒業後の進路

Paths after Graduation

人間科学科 卒業生の主な就職先(過去3年間)

広範な学習領域から、自分の将来を選択しながら学習するという人間科学科の特徴をあらわすように、就職の方向性も実に多様。
サービス業や卸・小売業が全体の半数以上を占めますが、病院や社会福祉施設、教育関連企業などへの就職も目立ちます。教員免許をはじめ、学芸員、社会福祉主事、社会教育主事の資格を取得したり、社会福祉士国家試験や精神保健福祉士国家試験に合格する学生も多く、資格を活かし専門職として活躍する卒業生を多数輩出しているのも人間科学科の特徴です。

医療・医療機関・福祉

  • 医療・医療機関関連企業
  • 社会福祉施設

サービス・卸・小売業

  • 卸・小売店
  • サービス関連企業

専門サービス業

  • 博物館などの学芸員

公務員

  • 中学校教員
  • 高等学校教員
  • 特別支援学校教員

進学

  • 大学院進学