現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 人文学部
  4. こども発達学科
  5. 卒業生からのメッセージ(2015年3月卒業)

松並 柚花さん(室蘭栄高校出身)

小学校教諭の夢が叶ったのは先生方の指導により苦手な面接やピアノ演奏を克服できたからです

松並柚花さん
中学生から夢だった先生になるために大学入試センター試験利用入試で入学。ガクインは小学校、中学校、高校、特別支援学校の先生になる道が開かれていて、学費も良心的なので迷うことなく決めました。入学当初感じた寂しさは学科のフレンドリーな仲間によってほどなく解消。
教職課程には多くの履修科目があり、私は中学の英語教員免許取得も目指していたので英語英米文学科の科目も受講。毎日忙しく、でも目標に向かって頑張る充実感に満ちていました。
サークルは1年次からバリアフリー委員会に所属。耳の聞こえない方と授業に入り講義を書き取るノートテイクや、弱視の方向けにノートに大きな字で書くポイントテイクなどが私たちの務めです。障がいのある方、サポート側の学生とも仲良くなり、学生生活が有意義なものになりました。
国際交流委員会にも入っていて、2年次の冬に韓国へ。新しい経験を通し、自分の世界が広がりました。教員採用試験に向けては、全く弾けなかったピアノや苦手な面接を先生たちの指導で克服。合格できたのは、こうした親身なサポートがあったからこそ。今は教壇に立つ日を心待ちにしています。