現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 人文学部
  4. 人間科学科
  5. 教員一覧

臼井 博

主な担当科目:教育心理学A・B、教育方法論
研究テーマ:「学校社会化、学習動機、教師の力量形成」

臼杵 勲

主な担当科目:考古学実習、博物館概論
研究テーマ:「東アジア古代・中世考古学、文化遺産の保護」

内田 司

主な担当科目:生活構造論A・B、北海道社会論
研究テーマ:「感情コミュニケーション論、周辺地域社会再生論」

大澤 真平

主な担当科目:児童福祉論、社会福祉論A・B、社会福祉実習
研究テーマ:「子どもの貧困・不平等と社会的公正の実現、教育と福祉の連携」

大塚 宜明

主な担当科目:考古学A、考古学研究法、博物館実習
研究テーマ:旧石器時代における日本列島への人類の移住と定着について

奥田 統己

主な担当科目:民俗学研究法、文化動態論
研究テーマ:「アイヌ語静内方言の文法研究、アイヌ英雄叙事詩の研究」

川原 茂雄

主な担当科目:教職入門、生活指導論
研究テーマ:「教師のアイデンティティの形成と成長・発達の過程」

木戸 功

主な担当科目:家族社会学、ジェンダーの社会学、社会調査法
研究テーマ:「家族の構築主義的研究、福祉的支援と家族」

児島 恭子

主な担当:日本史概説、歴史学研究法、日本社会史A
研究テーマ:「アイヌの歴史と文化の総合的研究、人間と巨樹・巨木の関係史」

佐藤 満

主な担当科目:障害児・者教育論、肢体不自由教育Ⅰ・Ⅱ
研究テーマ:「特別支援教育における楽しく学べる教材の開発と学習指導方法の研究」

塩見 啓一

主な担当科目:知的障害者の心理学、発達障害教育論、知的障害教育Ⅰ・Ⅱ
研究テーマ:「知的障害、発達障害への心理学的・社会学的及び脳科学アプローチ」

杉山 四郎

主な担当科目:地理歴史科教育法A・B、公民科教育法A・B
研究テーマ:「身近な歴史遺産(碑や建造物など)の教材化の研究」

中田 雅美

主な担当科目:地域福祉論A・B、福祉科教育法A・B
研究テーマ:「過疎地域における地域包括ケアシステム、現代社会における福祉教育」

新田 雅子

主な担当科目:高齢者福祉論A・B、公的扶助論、社会福祉実習
研究テーマ:「高齢者の日常生活と地域高齢者福祉・介護政策」

二通 諭

主な担当科目:特別支援教育総論、特別支援教育各論Ⅰ(コーディネーター論)・特別支援教育各論Ⅱ(IEP論)
研究テーマ:「特別支援教育における教育学的実践モデルの構築─人格形成を展望して」

藤野 友紀

主な担当科目:発達心理学A・B、心理学実験実習Ⅰ
研究テーマ:「保育の心理学的研究、子どもの遊びと発達」

舛田 弘子

主な担当科目:心理学特殊講義A、社会心理学A・B
研究テーマ:「説明的文章の読解に関連する諸要因についての教育心理学的研究」

松川 敏道

主な担当科目:障害者福祉論、障害学、社会福祉演習Ⅰ
研究テーマ:「施設内虐待の発生構造と虐待防止に関する研究」

湯本 誠

主な担当科目:社会的人間論、産業社会学、現代社会論
研究テーマ:「トヨタ労働者のキャリア、地域産業振興、自殺研究」

横山 登志子

主な担当科目:相談援助の基盤と専門職Ⅰ、ソーシャルワーク総論B、社会福祉実習
研究テーマ:「ソーシャルワークの経験的世界に関する質的研究」