現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 人文学部
  4. 臨床心理学科
  5. 卒業生からのメッセージ(2015年3月卒業)

蠣崎 明香莉さん(札幌平岸高校出身)

学内選抜で大学院に合格し、一貫教育のメリットを実感  臨床心理士へ一歩を踏み出しました

蠣崎明香莉さん
心理学を道内で学びたいと考えて調べていたときに、ガクインと出会いました。地域に開かれた心理臨床センターが併設されていることや、第一種指定大学院は臨床心理士を志すうえで最適な環境であること、そしてなにより現場経験豊富な先生方が多数在籍していることに魅力を感じ、ここで臨床心理学を学びたいと公募制推薦※で入学しました。平岸高校デザインアートコース出身だった私は、芸術療法に関心があったので、入試のときはそこに重点をおいて意欲をアピールしました。
在学中は学生ならではの稀有な経験を積むことができました。多くの人と出会い、人が人と関わる中で活気を取り戻す姿も目の当たりにしました。いま臨床心理士を目指しているのは、その経験があったからです。大学院へ進学するため夏に「学科内特別選抜入試」を受験。理解の深さを問う小論文が難しいと聞き、教務課に相談したところ、過去問を提供してもらえたため集中的に取り組むことができました。面接も、のどが渇くほど緊張しましたが、無事合格できてホッとしています。ガクインの整った環境で夢に近づく手応えを感じながら、さらに努力を重ねたいと思います。 ※現 公募制総合