韓南大學校 総長が来学

 去る9月19日、韓国の韓南大学校から、キム・ヒョンテ総長、対外協力処長のソ・ヨンソン氏、国際交流チームのイ・ジョンヒョンさんが来学しました。
韓南大學校は、韓国の中央付近に位置する大田広域市にある大学です。大田広域市は、韓国でも最先端の科学技術都市として急激に発展しており、政府や民間のIT関係研究所や企業100以上が集中しています。昨年は、札幌市とも姉妹都市の協定を結びました。
 まさにその中にある韓南大學校とは、昨年来少しずつ交流を促進してきて、2010年の夏の本学日本語教育・文化体験プログラムにも韓南学生が参加しました。韓南大學校は国際交流も非常に活発で、日本を含め多くの国からの留学生を受け入れています。
 今回は、これから正式な協定校として交流を深め、相互に留学生を派遣するなどにあたり、遠くから本学へご挨拶にと足を運んでくださったものです。
 この日は祝日で大学内には学生の姿がほとんどなく静かでしたが、韓南のキム・ヒョンテ総長と本学の奥谷学長はなごやかな雰囲気の中で対面し、お土産などを交換し、握手を交わしました。そして今後、両校が積極的に学生を派遣しあい、20年後、30年後も末永く交流を続けていくことを誓いました。なお、後期より韓南からの留学生第一号がやってきており、明るく元気に頑張っています。

 キム・ヒョンテ総長ら3名の一行と本学の教職員は、この対面のあとまずは留学生が生活する予定のアパートを視察し、それから札幌市内に場所を移動し、時計台や大通公園などを観光しました。非常に天気も良かったので、気持ちよく散策していただけたのではないかと思います。
 今回の訪問を通して、北海道そして本学に対し良い印象を抱かれれば大変光栄なことです。韓南大學校から札幌学院大学への留学希望者が増え、本学からも韓南に留学したい学生が増えてくれたらと願います。大田広域市は、ソウルや釜山とはまた違った表情の都市なので、留学や交流プログラムなどで訪問することがあれば、興味深い体験ができるはずです。
 今後の相互交流が楽しみです。キム・ヒョンテ総長、ソ・ヨンソン処長、通訳などをしてくださったイ・ジョンヒョンさん、ありがとうございました。


→→→→韓南大学校のホームページへ

 
札幌学院大学 国際交流センター 011-386-8111 iec-sgu@sgu.ac.jp
069-8555 北海道江別市文京台11番地
home about us universities overseasprogram exchangeprogram madoguchi contact details details details details plu monash