〈お知らせ〉商学部サマースクール

商学部サマースクール「ショートケーキからマーケティングを学ぼう」を開催しました(8月4日)

8月4日、商学部は、「聴いて・調べて・食べて考えるマーケティング企画」として高校生対象にサマースクールを開催しました。
ショートケーキが日本に普及した過程や、ショートケーキを柱商品として成長してきた企業の財務分析、そしてここ数年の食に対する安心・安全問題について教員と学生が授業を行い、さらにインターネットを使って調査実習やショートケーキを使っての商品テストをしました。

下準備はしっかりと─商品テストのサンプル作り

商品テストでは、ショートケーキをいちご、スポンジ、クリームにわけて実際に味わい、どの店のショートケーキかを当ててみることで、味覚と値段、ブランドの関係等について学びました。 参加した高校生へのアンケートでは「マーケティングの授業がわかりやすくて勉強になった」、「商品テストが想像以上に難しかった」などの感想が寄せられました。

う〜む、なんとも微妙な違いだ

  • 発行日: 2008年08月07日