〈お知らせ〉加藤知子さん租税資料館賞受賞

大学院法学研究科修了生の加藤知子氏、租税資料館奨励賞受賞!

本学大学院法学研究科を修了した加藤知子氏(2008年3月修了)の論文「同族会社の行為計算の否認に対する対応的調整規程の法的機能について」が第17回租税資料館奨励賞を受賞しました。
この賞は、財団法人租税資料館が税法学並びに税法と関連の深い学術の研究を助成するため、税法等に関する優れた著書及び論文に対して与えられる名誉な賞です。

※授賞式後にインタビュー記事などを掲載する予定です。