〈お知らせ〉2008年度前期末学位記授与式

2008年度前期末学位記授与式を執り行いました

9月30日(火)、さわやかな秋晴れの中、2008年度前期末学位記授与式が執り行われました。各学部長から学生一人ひとりに学位記が手渡され、学長からは、「人生は最後まで学びの連続であることを肝に銘じ、社会で活躍してほしい」との励ましの言葉がおくられました。

式後にはG館5階のレストラン文泉で卒業祝賀会が開催されました。これまでの苦労話や思い出話などの話題で、卒業生を中心に学長、学部長や教職員の輪がいくつもできました。
祝賀会が終わると出席した31名の卒業生は、晴れやかに学び舎を後にし、それぞれの道に巣立ってゆきました。

卒業生、保護者のみなさま、ご卒業おめでとうございます。それぞれの道における今後の活躍を祈念しています。

各学部長からそれぞれの卒業生に暖かいことばがかけられました

  • 発行日: 2008年09月30日