〈お知らせ〉春の食生活改善運動

「朝食を食べようキャンペーン」 5月21日まで!

今年も学生に朝食の大切さを知ってもらおうと江別市内4大学・2短期大学共同の企画「春の食生活改善運動─朝食を食べよう!キャンペーン」が始まりました。
第3回となる今回は、JA道央と北海道米販売拡大委員会から江別産のお米「瑞穂のしずく(ほしのゆめ)」が提供されており、地産地消の意義を考えるきっかけになることも期待されます。
メニューは、ご飯、みそ汁、牛乳を基本に、栄養バランスのとれた日替わりの主菜、さらに好きな小鉢2品が選べて、1食100円です。

ゼミの先生に誘われて食べに来ました(5/19)

「去年の秋はパンの日もあったけど、やっぱり日本人はお米だよね」と、臨床心理学科2年の加藤さん(左)と斉藤さん(右)は和食メニューが気に入っている様子。「量もちょうどいいし、とてもおいしい」。2講目からの授業を前に、ゆったりと朝ごはんを楽しんでいました。

自分では朝からこんなに作れません!(5/20)

★最終日 5月21日(木)のメニュー
-------------------------------------
ごはん、みそ汁、クリームコロッケ、さば塩焼き、鶏肉と春キャベツの梅肉和え、牛乳 
プラス 好きな小鉢2品      全部で100円!
-------------------------------------
8時20分〜9時30分 
G館6階 カフェテリア ソレイユ
ぜひ、お越しください!

これは5/19のメニュー 他にごはんとみそ汁、牛乳がついて100円!

  • 発行日: 2009年05月20日