〈お知らせ〉江別高校との高大連携調印式

北海道江別高等学校と高大連携協定を締結

12月18日、本学と北海道江別高等学校との間で、高大連携に関する協定調印式が執り行われました。高校側から熊谷勉校長をはじめ関係の諸先生が、本学からは、西尾敬義学長代理、
光武幸経営学部長が出席し、自己紹介、挨拶の後、協定書に調印を行いました。
今回は、本学の他に北海道情報大学も江別高等学校と高大連携を行うことになっており、調印式では長谷川淳学長を含めた3者で固い握手が交わされました。

(左から)西尾学長代理、熊谷勉校長、長谷川淳学長

この協定に基づき、4月からは、江別高等学校の事務情報科に在籍する20名の生徒の皆さんが、本学経営学部会計ファイナンス学科の「個人企業会計基礎演習」の講義を受講することになります。
今回の江別高等学校との協定で、本学が学校間で締結する高大連携の取り組みは、昨年度の札幌東商業高等学校と合わせて2校目となります。

生徒代表として挨拶する 居ヶ内果歩さん