〈お知らせ〉バンクーバー五輪安田選手壮行会

バンクーバー五輪リュージュ競技日本代表 安田 文選手の壮行会が行われました

12日(日本時間13日)から開催されるバンクーバーオリンピック、リュージュ競技女子一人乗り日本代表選手、安田文(やすだ・あや)さん(人文学部人間科学科2005年卒業)の壮行会が札幌市内のホテルで行われました。会場には連盟関係者、友人、報道関係者を含めて約150名が参加しました。本学からは奥谷人文学部長、小内学生部長、笹岡名誉教授、事務局関係者2名が参加し、お祝いと激励の言葉を贈りました。
安田さんは日本選手団公式ブレザー姿で入場し、多くの来賓からの激励を受けていました。
会場には本学卒業生でトリノ五輪リュージュ男子二人乗り代表の戸城正貴さん カーリング代表の小笠原歩(旧姓小野寺)さん、そして次回のソチ五輪(ロシア)で活躍が期待される本学法律学科1年生の金山英勢さんの姿もあり、冬季五輪に本学関係者は欠かせない存在となりました。

安田文さんを囲んで (安田さんの左は戸城さん、右は金山さん)

壮行会の最後に安田さんは「オリンピック出場はゴールではなくスタートです。自分の最高の滑りが出来るよう頑張りたい。その姿を見て少しでも多くの人にリュージュに興味を持ってもらいたい」と関係者に感謝の言葉と合わせて決意表明を行いました。最後に金山英勢さんから花束が贈られ壮行会を終えました。

決意表明

みんなで応援しましょう

安田さんは、6日札幌を発ち、7日に他の日本代表選手と合流してバンクーバーへ出発します。
リュージュ競技女子一人乗りの日程は次のとおりです。
みなさん応援よろしくお願いします。

・2月15日17時 日本時間 2月16日10時(前半)
・2月16日13時 日本時間 2月17日6時(後半)

競技で使用する同型のソリ