〈お知らせ〉「卒業論文発表会」

平成21年度卒業論文発表会を開催しました

平成22年2月12日(金)の経済学科を先頭に、15日(月)には人間科学科・臨床心理学科・社会情報学科で、翌16日(火)には人間科学科(2日間連続)で今年度の卒業論文発表会が開催されました。発表を義務化している学科、義務化していない学科と様々ですが、今年度の発表者は合計で180名を超える大規模なものとなりました。

学生達は10分から15分という限られた時間の中で4年間の学習の集大成をわかりやすく発表する必要があるため、最初は誰もが緊張した面持ちでした。時間の計算を誤り途中から急に早口になる者、発表の途中で自分の言っている内容がわからなくなりパニックになる者など様々でしたが、多くの学生達は時間が経つにつれて緊張が自信へと変化し、発表後の質疑応答では、他の発表者や先生方からの質問にも堂々と自分の意見を述べていました。

普段、多くの人の前で話すことのない学生達にとって、この経験は必ずやこれからの社会生活で生きるものと信じております。
  • 発行日: 2010年02月17日