〈お知らせ〉次はリベンジ バンクーバー五輪安田選手

次はリベンジだ! バンクーバー五輪リュージュ競技日本代表 安田 文選手

15日(日本時間16日午前10時)、バンクーバーオリンピック リュージュ競技女子一人乗りに本学人文学部人間科学科の卒業生、安田文(やすだ・あや)さんが日本代表として出場しました。
結果は、残念ながら1回戦で装着重量の超過による失格となってしまいました。

小内純子学生部長は「力を出しきれず、本人が一番悔しい思いをしているはず。是非ともリベンジしていただきたい」とコメントしています。
安田さんにとって残念な結果となりましたが、
札幌学院大学は今後も安田さんを応援していき
ます。

安田さん、お疲れさまでした。そして応援いただいた皆さんありがとうございました。

この笑顔で、これからもがんばってください!

  • 発行日: 2010年02月18日