〈お知らせ〉地域活性化フォーラム

地域活性化フォーラムVol.1を開催 ─戦略的大学連携プログラム─

2009年7月、札幌学院大学が法政大学、高知工科大学、沖縄大学と連携して進めるプログラムが文部科学省の「大学教育充実のための戦略的大学連携支援プログラム(GP)」に採択されました。このプログラムは、2009年〜2011年の3年間にわたる事業で、札幌学院大学 大学院地域社会マネジメント研究科及び経営学部において「まちづくリスト」養成の為のカリキュラム体系、評価基準を新たに構築します。4大学連携のもと各々の学生、教員が地域活性化に向けて地域間人材交流を開始し、単位互換等を通して「まちづくリスト」の養成を目指します。

沖縄大学で行われた4大学の学長による調印式

昨年、12月、沖縄大学に4大学の学長が集結し、キックオフ記念シンポジウム・調印式を開催したのを皮切りに、先日、2月26日には、法政大学にて国際シンポジウム「地域活性化の施策と人材育成」が開催されたところです。本学においては、2009年度の中間報告として、下記の通り『地域活性化フォーラムVol.1』を開催することとなりました。
まちづくリスト…まちづくりに関するスペシャリストの意味を込めた造語

開催要領

■日  時:3月20日(土)
 フォーラム  15:00〜16:40(休憩16:40〜17:00)
 交流会    17:00〜18:00
■会  場:札幌全日空ホテル 24階「白楊」 (札幌市中央区北3条西1丁目)
■テ ー マ:『地域活性化のグランドデザインと協働のプラットフォームづくり』
 フォーラム
 《基調報告》
  太田 清澄(札幌学院大学大学院 地域社会マネジメント研究科長・教授)
 《パネルディスカッション》
  コーディネーター 太田 清澄
  パネリスト      横内 龍三(株式会社北洋銀行 代表取締役頭取)
              渡辺 孝一(岩見沢市長)
              滑川 里香(株式会社いろどり(徳島県上勝町))
              岡本 良行(法政大学大学院 政策創造研究科長・教授)

■申込方法:事前に地域社会マネジメント研究センターまでご連絡ください(011-281-3981)
■参加費:フォーラムは無料 交流会については参加費3,000円要

■問合せ先:教務部大学院・研究課長 高橋 晃治(011-386-8111 ex.3410)
  • 発行日: 2010年03月05日