〈お知らせ〉平成21年度学位記授与式

平成21年度学位記授与式が挙行されました

春らしいおだやかな日差しのなか、平成21年度学位記授与式が、さっぽろ芸術文化の館(旧・北海道厚生年金会館)で行われ、大学院34名(法学研究科12名、臨床心理学研究科9名、地域社会マネジメント研究科13名)、学部910名(商学部132名、経済学部153名、人文学部357名、法学部175名、社会情報学部93名)、計944名に学位記が授与されました。
布施晶子学長は「自分は自分の人生の主人公、当事者であるという誇りを胸に、これからの人生、他ならぬあなた自身の生命の花を輝かせてください」と、お祝いの言葉を贈りました。
人文学部学生自治会執行委員長の廣田達哉さんからの祝辞に続き、人文学部こども発達学科の第1期卒業生となる森下南さんからは「家族の支えのもとに友人たちと学びあい、自分を大きく成長させてくれた札幌学院大学での4年間を心に刻んで、社会のいろいろな困難にも立ち向かっていきます」と答辞が述べられました。
修了生、卒業生、保護者のみなさま、ご卒業
おめでとうございます。
さらなるご活躍を心から祈念しています。

みなさんの人生はまさにこれから!

  • 発行日: 2010年03月19日