〈お知らせ〉パソコン講習会

先輩学生が新入生にパソコン操作の基礎のキソを伝授

電子計算機センターでは、新入生のパソコン利用に対する不安や苦手意識を解消するため、
「パソコン基礎講習会〜Personal Care」を開催しています。

講習を担当しているのは、電子計算機センターのパソコンサポートデスクに所属する学生スタッフたちです。
サポートデスクでは、窓口業務のひとつとして「コンピュータ基礎A・B」の学習支援を行っています。対応のなかで、多くの学生から「パソコンの操作が良く分からない」「コンピュータ用語が分からない」「授業についていけるか不安」という声を受け、不安軽減の手助けになればと、新入生向けの基礎講習会を企画しました。
5月13日、14日に開催した講習会では、マウスやウィンドウの操作、ファイルやフォルダの操作などを学びました。参加した新入生からは、「色々な操作を覚えることができて楽しかった」、「パソコン操作で分からないことがあったときにサポートしてくれるスタッフがいると安心」という感想が寄せられました。
5月20日、21日、25日に予定している講習会では、WORD操作の基礎を学びます。
詳しくはサポートデスクHPをご覧下さい。