〈お知らせ〉新司法試験合格者

新司法試験に合格した卒業生を迎えて講義を行いました!

10月7日、この9月に超難関である新司法試験に合格された高田耕平さん(2005年3月本学法学部法律学科卒業)をお迎えして、刑法C講義の中で特別講演会を開催しました。
講演の中で3年生在学時に岡田久美子先生のゼミに入った際、社会的弱者に焦点を当てたゼミ論集で「代用監獄」等の問題点を知り、弁護士の一員となりこの問題を変えたいと思った事がきっかけとなり、在学中の4年次に旧司法試験を受験した事など話されました。また、卒業後、弁護士になる夢をあきらめて就職しようとした事など当時の悩んでいた事も話され、最終的に両親の精神的および経済的な支えにより関西大学法科大学院に進学し、今回の新司法試験に合格に至った事が話されました。
受講していた学生達も静かに聞き入り、「夢を実現するには、在学中にしっかり目標を持つ事、それに向かって諦めないで努力する事が必要である」と説得力のある先輩の言葉が一人一人に伝わったようでした。
  • 発行日: 2010年10月12日