〈お知らせ〉S&S

S&Sによる第2回就活イベントを実施しました

内定を得た4年生が就職活動中の3年生へ実際の情報を伝えるイベントを企画実施する、「S&S」の第2回イベントを開催しました。

今回は「自分を知る〜自己分析の巻」「バイエル内定者の業界研究講座〜お金編」をテーマに約3時間行いました。
自己分析では、4ブースに分かれてもらい、実際の合同説明会のような座席で、緊張感を味わいながら、3年生は熱心に内定者の話しを聞き、メモをとっていました。自己分析の方法は十人十色ということで、しっかりノートにやるタイプ・選考過程で知っていくタイプ・ほどほどタイプ・自己分析より業界研究 という風に4パターンを紹介しました。

業界研究講座では、各業界の気になる給料・平均年収・福利厚生など簡単に調べられそうで意外と手間のかかる事を一挙公開しました。特に男子学生は、年収一覧表に釘付けのように見受けられました。

参加した3年生からは、「やりたい仕事と合っている仕事は違うと納得しました。」「就活に興味がもてた。」「自己分析の仕方や重要さは違うとわかった。」「3年生と同じ目線で話してくれてよかった。」などと高い評価をもらい、それぞれ収穫のある時間を過ごせたようでした。

次回10月28日は業界研究・ファイザー内定者が語る人間力をテーマにイベントを開催する予定です。

S&S 山本愛実(人文学部 英語英米文学科 4年)
-------------------------------------------------------------------------------
※「S&S」とは・・・札幌学院大学の頭文字のS、就職活動のS、支援のSをとって先輩方が作りました。
今年で4年目の活動となり、毎年4年生が自主的に活動を引継いでいます。
  • 発行日: 2010年10月28日