〈お知らせ〉日韓フォーラムin札幌

日韓関係と大衆文化の交流〜「韓流」と「日流」をめぐって〜 日韓フォーラムin札幌を開催します

「韓流」にとどまらず、日韓の交流は、この10数年に飛躍的に拡大してきました。双方の大衆文化の「韓流」と「日流」の交差によって双方の国民の意識に、どのような変化が生まれているのでしょうか。また、その変化は今後の日本と韓国の関係に、どのような影響を及ぼすことになるのでしょうか。
日韓の交流と両国の国民の相互認識について、調査研究している小針進(こはり・すすむ)教授(静岡県立大学)をお招きし、日韓の文化交流の現在と将来について語る日韓フォーラムin札幌を開催します。ふだんテレビや雑誌などで紹介されている韓国の違った姿を発見できるかもしれません。
このフォーラムは市民の皆様にも公開していますので、是非とも受講いただきますようご案内申し上げます。
【テーマ】日韓関係と大衆文化の交流 〜「韓流」と「日流」をめぐって〜
【講 師】小針 進 (静岡県立大学国際関係学部教授)
【日 時】2011年1月 22日(土)14時00分〜16時00分
【場 所】札幌学院大学 B館1階 B-101教室
     江別市文京台11番地(JR大麻駅南口より徒歩10分)
【問合せ先】:札幌学院大学法学部清水敏行 研究室 (Tel:011-386-8111)
主催:日韓フォーラムin札幌実行委員会

*受講無料、事前申込み不要です。当日、直接会場にお越しください。
  • 発行日: 2011年01月14日