〈重要〉「東北地方太平洋沖地震」学長メッセージ【第4報】

この度の地震にかかわる学長からのメッセージ【地震関連第4報】

東北地方太平洋沖地震及び長野県北部地方地震の被害地域にお住まいの皆さん及び本学学生の皆さんへ

2011年3月11日に東北地方太平洋沖で、また翌日には長野県北部地方で大きな地震が発生しました。特に太平洋沿岸部では津波によって甚大なる被害が出ました。ここに犠牲となられました皆様に対しまして、謹んで哀悼の意を表します。また、被災された皆様には心からお見舞いを申し上げるとともに、一刻も早い復興をお祈りいたします。
今回の被害が極めて深刻であることから、本学では当該地震によって被害を受けた学生の皆さんに対して、授業料等経済面を含め、学生生活全般に亘って出来る限りの支援を行うよう態勢を整えました。
当該地震で被害にあわれた学生の皆さんは、不安を抱えることなく、教員及び関係事務窓口にご相談をいただくようお願いいたします。

2011年3月16日
札幌学院大学   
学長 奥谷浩一
  • 発行日: 2011年03月16日