〈お知らせ〉経済学部公開講座2011

2011年度 経済学部公開講座「観光とスポーツの経済学」のご案内

 2011年4月15日(金)から経済学部公開講座が始まります。
 今回のテーマは「観光とスポーツ」です。製造業の少ない北海道において地域の活性化を行うためには、観光は重要な産業といえます。しかし、観光にもいろいろなタイプの観光があります。
 その中で地域の独自性をもった観光を打ち出していくことが重要と言えます。この講義では、北海道における観光のあり方、各地でどのような取り組みが行われているか、また観光を考える上でどのような視点で考えるべきかをさぐります。
 同時に、現在の北海道を盛り上げる要素としてスポーツがあります。欧米ではスポーツを利用して地域の再生、活性化を図った例が見られます。
 今回は日本ハムファイターズとコンサドーレの関係者を講師としてお呼びし、スポーツが北海道に与える影響を語っていただきます。

日時:2011年4月15日(金)〜7月29日(金)
   毎週金曜日13:10〜14:40、全15回 (希望の回のみの参加もできます)
会場:B201教室(B館2階)


ご不明な点などがございましたら、教務課経済学部係までお問合せ下さい。
電話:011-386-8111番 内線3212