〈お知らせ〉広報チーム

色。いろいろ、そろっています。 学生広報チーム・看板撮影見学をしました

5月25日、学生広報チームは12号線沿いの看板撮影を見学しました。

今年度の学生広報チームは4年生3名、3年生3名、2年生1名、合計7名で活動しています。
5月上旬に顔合わせを終え、現在毎週月曜日3講目・金曜日4講目を会議日として充てています。
今回「未来があるさ、学院で」のキャッチコピーで、前年度メンバーが携わった12号線沿いの看板がリニューアルされる為、新メンバーの初めての仕事として新しいデザインを考えることとなりました。
今回の看板作成について様々な意見が出された結果、「個性」を前面に打ち出すという方向でまとまりました。
チアリーダー部3名、ソフトテニス部3名に出演していただく事になり、個性を表現する意味でひとりひとりが色違いのTシャツを着て「GAKUIN」をアピールしてもらいました。

撮影を前に少し緊張気味の出演者たち

撮影当日は天候が不安でしたが、撮影直前には太陽が顔を出し、絶好の撮影日和となりました。
自分達のアイデアが形になるのを目にしたメンバー達は、プロの撮影に感動していました。

12号線沿い看板は6月中旬頃完成予定です。
新広報チームの作品を楽しみにしていていください。尚、地下鉄・JR車内広告にも使用する予定です。

少しずつリラックスしてきました・・・?

協力してくれたチアリーダー部・ソフトテニス部のみなさん、どうもありがとうございました!

広報チームの次なる仕事は、大学案内冊子「ザ・SGU」の第二号になる予定です。こちらもご期待ください。

みなさん最高の笑顔をみせてくれました

  • 発行日: 2011年05月25日