〈お知らせ〉【経済学部】伊達市で産業調査演習を実施

【経済学部】伊達市を対象地域として2泊3日で調査実習を行いました

経済学部では3、4年生を対象に「産業調査演習」という授業を毎年開講しています。「産業調査演習」は、座学ではなく実際にフィールドワークに出かけて、地域の経済活動の実態や課題を学ぶための授業です。今年は伊達市を対象地域として、8月9日~8月11日の2泊3日の日程で調査を行いました。

詳しくは経済学部のホームページをご覧ください。

  • 発行日: 2012年09月21日