■市民セミナー
[講座番号12] 相続トラブル事例から学ぶ正しい『相続』
定員/50名 受講料/4,000円(全4回)



(講座概要)
 「終活」という言葉がメディアなどを通じて知られる機会も増え「相続」に関する情報は氾濫していますが、必ずしも正しい情報ばかりではありません。この講座では、トラブル事例を元にした自分でできる相続対策として、様々な相続対応をしてきた実務専門家が、相続トラブルへの備え方を考える機会を提供します。

(カリキュラム&日程表)
テーマ/講座日
内  容
1
「相続の基礎を学ぶ」

11月1日(木) 【午後】13:30〜15:30
 「相続」を考えるときに、正しい知識は欠かすことができません。豊富な実務経験をもつ専門家が、多種多様な場面での実例を元に、陥りやすい間違いを考えていきます。また、エンディングノートの活用方法にも触れていきます。
講師/行政書士 藤永 誠一郎
2
「相続トラブル事例から
相続トラブルに備える」

11月8日(木) 【午後】13:30〜15:30
 実際に様々な相続紛争に直面し、対処してきた弁護士が、トラブルに至ってしまう原因を分析し、事前にトラブルに備える方法を事例に基づき解説していきます。

講師/弁護士 奧野  舞
3
「不動産と相続対策、
遺言書の作成方法」

11月15日(木) 【午後】13:30〜15:30
 不動産のように分けにくい財産があると、相続トラブルに発展してしまいやすい傾向があります。事例を交えながら、不動産にまつわる相続対策、トラブルを避けるための遺言書の作成方法や有効な活用方法を解説します。
講師/弁護士 中村 浩士
4
「相続税トラブル事例」
11月22日(木) 【午後】13:30〜15:30
 相続税対策としてやってはいけないことや、有効な相続税対策を含め、税務署で実際に資産税業務に携わってきた税理士が、相続税調査の現場での話を交えつつ、正しく理解すれば怖くない相続税について解説します。
講師/税理士 斎藤  隆

講師
紹介

藤永 誠一郎(ふじなが せいいちろう) 1980年生まれ。北広島市出身。札幌学院大学大学院地域社会マネジメント研究科修了。2007年行政書士登録。現在、行政書士シティ行政法務事務所代表。相続等の民事業務、許認可申請等の商事業務を行っている。

奥野  舞(おくの まい) 1983年生まれ。旭川市出身。2007年京都大学法学部卒業。2012年司法試験合格。2013年弁護士登録。現在、弁護士法人シティ総合法律事務所所属。労務管理、相続業務、犯罪被害者支援等の業務を行っている。

中村 浩士
(なかむら ひろし) 1975年生まれ。東京都出身。1998年中央大学法学部卒業。1999年司法研修所入所。2000年東京地方検察庁検事。2005年弁護士登録。2007年中村総合法律事務所開設。2015年弁護士法人シティ総合法律事務所代表。

斎藤  隆(さいとう たかし) 1967年生まれ。札幌市出身。北海学園大学経済学部卒業。東京国税局、札幌国税局管内の税務署にて通算25年間勤務。主に相続税等の資産税関係の税務調査に従事。2015年より税理士法人TAP札幌事務所長。


     


>>講座一覧に戻る