■市民セミナー
[講座番号12] 「歩くことを楽しむ道」〜つながるフットパスの楽しみ方
定員/40名 受講料/2,100円(全2回)



(講座概要)
 英国発祥のフットパス。もともとは権利奪還運動から始まりました。1990年代前半には日本でも北海道と東京都から始まり、現在では日本各地に広まっています。フットパスとはただ歩くだけではなりません。自然、歴史、文化、景観、食農、人とあらゆる分野へとのつながりが期待できます。今回はフットパスのつながりからその楽しみ方をお話しします。

(カリキュラム&日程表)
テーマ/講座日
内  容
1
「歩くことを楽しむ道」
〜つながるフットパスの楽しみ方


10月17日(火) 【夜間】18:30〜20:30

 フットパスは人と人、人と地域、地域と地域がつながります。そして自然、歴史、文化、景観、食農と様々な楽しみ方へとつながっていきます。道内だけでなく、道外、海外の事例を紹介します。

講師/エコ・ネットワーク代表代行 小川浩一郎
2
フットパスウォーク
【真駒内・石山周辺】

10月28日(土) 10:00〜14:00(予定)
 南区真駒内、石山、常盤の3エリアで自然、歴史、文化、芸術に触れながらフットパスを歩きます。終点は「札幌市保養センター駒岡」です。

講師/小川浩一郎
                講師/札幌学院大学非常勤講師
エコ・ネットワーク代表 小川  巌
*雨天決行。時間は予定です。集合場所等は座学でお知らせします。
 〈参加条件〉健康で2〜3時間歩ける方。
講師
紹介

小川 浩一郎(おがわ こういちろう) 1980年生まれ。株式会社ジオ代表取締役、エコ・ネットワーク代表代行。北海道科学大学客員准教授。各地でフットパスの普及活動、イベント開催、プロデュース等を行っている。著書『北海道フットパスガイド@』『北海道フットパスガイドA』

小川  巌(おがわ いわお) 1945年生まれ。北海道大学大学院農学研究科修了。札幌学院大学非常勤講師。エコ・ネットワーク代表。フットパス・ネットワーク北海道事務局長。著書『あなたはクマやハチと共存できますか?』『フットパスに魅せられて―私のフットパス遍歴―』他。





>>講座一覧に戻る