人文学部英語英米文学科

就職情報

語学力、コミュニケーション能力を磨きホテル・旅行などで健闘

英語を中心としたコミュニケーション力やさまざまな知識を修得する英語英米文学科の就職状況は、サービス業と卸・小売業が半数以上を占めますが、サービス業のなかでもホテル・旅行業関連で多くの卒業生が活躍しています。卸・小売業・飲食店や製造業においても、語学力・コミュニケーション力を活かす接客の職種に就くケースが多く、在学中に英検やTOEIC®に挑戦したり、エクステンションセンターを利用して旅行業務取扱管理者などの資格を取得しているのも特徴の一つです。

エクステンションセンター(正課外の講座)における英語英米文学科の主な資格取得状況(過去3年間)

国内旅行業務取扱管理者 1名
秘書検定2級 4名
サービス接遇検定2級 3名

2018年度の就職状況

業種別就職状況円グラフ
主な就職先(過去3年間) ※順不同

■卸売・小売業

あらた、リコージャパン、イオン北海道、アインホールディングス、タニコー、トヨタ部品北海道共販、ニトリ 
 

■サービス業

ANA新千歳空港、キャスト、セコマ、一般社団法人国際教育連盟、ペイロール、秋田ふるさと農業協同組合
 

■宿泊業・飲食業

ザ・ウィンザー・ホテルズインターナショナル、札幌東急ホテルズ、プリンスホテル
ベストホスピタリティーネットワーク(ホテルインターコンチネンタル東京ベイ)
 

■製造業

もりもと、叶匠壽庵
 

■情報通信業

エコミック、明円ソフト開発、KDDIエボルバ
 

■公務員・教員

北海道教員(中学)、北海道教員(高校)、日高町役場(事務)、北海道警察(警察官)
 

■金融業・保険業

東海東京証券、オリエントコーポレーション、日本生命保険相互会社
 

■学校・学習支援業

学校法人光星学院、秀英予備校、札幌進学プラザ、NOVAホールディングス
 

■医療・福祉

公益社団法人北海道勤労者医療協会、ベネッセスタイルケア
 

■建設業

 北海道セキスイハイム