現在位置の階層

  1. ホーム
  2. キャリア・就職支援
  3. 進路・就職支援(2015年度)
  4. 保護者向け就職活動勉強会

保護者向け就職活動勉強会を開催しました(10月31日)

10月31日(土)午後1時~3時まで本学D館3階301教室において、保護者向け就職活動勉強会を開催しました。この日は午後1時まで保護者懇談会が開催されたこともあり、その後の勉強会には多数の保護者様が参加されました。
はじめに加藤キャリア支援課長から挨拶があり、続いて本学キャリアアドバイザー(有限会社エイチ・ビー・エヌ代表取締役)の廣崎匡先生から「企業の採用動向と学生の就職環境」と題して、昨今の就職戦線の特徴や就職活動の現状、また採用者側の視点のほか保護者に求めるサポートなどについてもお話いただきました。引き続き「就職活動を振り返って思うこと -親とのかかわりを通じて-」と題して、廣崎先生がコーディネーターとなり、内定をいただいている3名の学生パネラー(増住光輝さん・経済学科4年、木村郁恵さん・臨床心理学科4年、坂本将和さん・人間科学科4年)によるパネルディスカッションが行われました。
今年度実際に行った就職活動を振り返り、就活で大事なことや大変だったこと、就職活動に要した金額などについて率直にお話いただきました。特に就活中におけるご両親の関与や求める支援・サポートについて学生パネラーからは「普段は就活のことであまり話はしないが、自分のことを信用し見守ってくれていることをとても感じた」、「金銭面・精神面においてこれ以上ないくらいサポートいただいたのでとても感謝している」、「一人暮らしをしているため、電話で話を聞いてくれたり、手作りごはんや手紙を送ってくれるなどとても元気づけてくれた。何よりのサポートは自分のしたいことを見守ってくれたこと」、また保護者に対しては「就職活動は思っているよりも精神的に負荷がかかり気分が落ち込むことが度々。そのようなときこそ、お子さんの良いところを褒めてあげて欲しい。それが私たちの元気の源になる」との話がありました。
続いて、河西就職部長から、本学の就職状況と就職支援について説明があり、保護者向け就職活動勉強会を終了しました。
  • 保護者就活勉強会
  • 保護者就活勉強会


サイド・メニュー