現在位置の階層

  1. ホーム
  2. キャリア・就職支援
  3. 業界研究会

「OB・OGとのトークセッション」を開催しています

  • OBOGトークセッション
  • OBOGトークセッション

2月9日(金)、ダイヤモンド就活ナビ北海道編集部の運営協力で、3年生を対象にした就活交流イベント「OB・OGとのトークセッション」を開催しました。業界研究や企業研究が深まり、実際の仕事の内容を先輩達の生の声で聞けると学生から好評な就活イベントの一つです。
この日は午前中3社、午後3社の合計6社の企業から6名のOB・OGにご参加いただき、パネルディスカッションや座談会形式のフリートークを行いました。

パネルディスカッションでは、司会者から3名のOB・OGに対して、ご自身の大学生活、就職活動(どういうところを志望し、何社受けて何社から内定をいただいたか)、今現在やっている仕事の内容、について質問があり、OB・OGからはそれこそ普段なかなか聞くことのできない生の声を聞くことができました。
先輩からは、3月の合同企業説明会のスタート時に周りの学生が普段の会話とは異なりすでに準備万端だったことにショックを受けた話、8月まで内定が出なくて苦労した話、さらにそれをどう克服したか、といった体験談等が語られました。

後半は3つのグループに分かれて座談会形式のフリートークを行いました。学生からはパネルディスカッションで聞いた話をもっと突っ込んで質問したり、説明会では聞けないようなリアルな質問をしたり、OB・OGならではのトークセッションとなりました。

「OB・OGとのトークセッション」はこの後2月15日(木)、16日(金)にも開催し、各日とも3名のOB・OGにお越しいただきます。3年生の皆さん、まだ参加受付中ですので希望者はキャリア支援課にご連絡ください。なお、お忙しい中この就活交流イベントにご参加いただきましたOB・OGの皆様にはこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

 

  • OBOGトークセッション
  • OBOGトークセッション

就職支援イベントがスタートしました

定期試験を終え、3月から本格的に始まる就職活動に向けて3年生を対象にした就職支援イベントがスタートしました。
1月31日(水)、(株)ジェイブロード北海道支社の運営協力で、「LIVE  Voice(業界研究会、2月1日(木)と
計2日間開催予定)」が開催され、流通、不動産、金融、運輸、情報通信などの業界から7社の採用担当者の他に、
本学OB・OGの先輩社員や来春入社予定の4年生の内定者も参加されました。

企業様からは業界の動向や特徴、就職への考え方、また社会人になって分かる仕事、生活、キャリアアップなど・・・
貴重なお話をいただきました。

参加した学生からは
『わからない業界の実情を知る事ができ、就活の幅が広がった!』
『知らない事を知るのは、楽しい!』
『就活解禁前のこの時期、どんどん企業に疑問・質問をぶつけてみたい』など
多くの学び、気づきがあったようです。

各企業の皆様、本当にありがとうございました。

これから学内就職支援イベントが目白押しです!
就活本番前のこの時期、たとえ失敗したとしてもいいのです。
失敗を恐れず、どんどんチャレンジしてください。
そうした経験が大きく成長させてくれます。
3年生の皆さん、のびのびと自分らしく就活してください!

  • Live Voice
  • Live Voice


サイド・メニュー