現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 社会情報学部
  4. 社会情報学科

日本初の社会情報学部として、現代社会を行き交う情報の受け手、送り手としての的確な知識と技術を身につけた人材育成が目的。システムエンジニア、メディアとコミュニケーションなど複数の科目履修指針により、将来の方向性を探る。