大規模災害に伴う授業料減免について

大規模災害 罹災学生に対する授業料減免について

札幌学院大学に在学する学生ならびに大学院生の皆様へ
今年8月末の九州北部の豪雨、9月に発生した台風15号、10月に発生した台風19号により被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
本学は、札幌学院大学学生、大学院生の被災された方々に対し、納付金納入期限の延長ならびにその被災状況に応じて授業料の減免措置を行います。下表の被災状況に該当する学生、大学院生の方は、必要な提出書類を準備いただき手続きしていただきますようお知らせいたします。すでに授業料を納付している場合もこの措置の対象といたします。

1.対象者:次の災害救助適用地域に家族世帯がある学生

 ・令和元年 台風第19号による被害地域

 ・令和元年 台風第15号による被害地域
 ・令和元年 8月の九州北部の前線に伴う大雨による被害地域
  ※下の災害救助適用地域でご確認ください。

2.被災状況に応じた特別措置ならびに届出に必要な提出書類
 本学所定の「被災届」に必要事項をご記入の上、住民票(世帯全員記載のもの 複写可)、と下記表に記載した被災状況を証明する提出書類を期日までに提出(郵送)してください。提出された方には、後日審査のうえ、可否の通知をいたします。
 

被災状況 特別措置 提出書類(被災届に添付するもの)
1.被災による家屋の一部損壊・一部損焼または床下浸水 2019年度後期授業料の延納 必要なし
2.被災による家屋の家屋の半壊・半焼または床上浸水 2019年度後期授業料免除 罹災証明書の写し(市区町村長が発行するもの)
3.被災による家屋の全壊・全焼・流失 2019年度後期から2020年度前期までの授業料免除 罹災証明書の写し(市区町村長が発行するもの)
4.被災による学費負担者の行方不明 2019年度後期から2020年度前期までの授業料免除 行方不明者届受理票(警察署の発行する)の写し
5.被災による学費負担者の死亡 2019年度後期から2020年度前期までの授業料免除 死亡診断書(医療機関の発行する)の写しまたは、火葬証明書(県市区町村長の発行する)の写し
*上記のほか、災害学生に対する見舞金制度、災害特別奨学金の制度があります。授業料についてご不安をお持ちの方は遠慮なくご相談ください。

3.手続き等について
 本特別措置を希望される札幌学院大学学生、札幌学院大学大学院生は、総務課財務係(011-386-8111)までお申し出ください。


対象となる災害救助適用地域はこちらから

お問い合わせ

Contact us

お問い合わせ先

総務課財務係(3号館2階)TEL:011-386-8111(代)
窓口受付:月~金)9:00~16:30 *昼休み11:20~12:20 土)9:00~12:00