異文化交流プログラム  タイ/チェンマイ大学
 
チェンマイ大学
Chiang Mai University
1964年に設立され、現在はタイでも屈指の大学として高い評価を受けています。17の学部と3つの研究所を持つ総合大学で、学生総数は約24,000人。国際的評価も高く、日本語学科もあるため日本の大学との交流・協力を熱心に行っています。本学とは2008年に交流を始めました。
voice photo
期間 約10日間(2月後半または3月上旬)
応募資格

全学部、全学年。
①本学の学生であること(学部学科学年は問わない)。
②タイの歴史や文化に関心を持ち、異文化交流に意欲的であること。
③本学におけるチェンマイ大学での受入プログラムの際には、サポートができること。

研修内容 チェンマイ市内見学(寺院、動物園、遺跡など)、チェンマイ大学キャンパスツアーおよび特別講義など。各学生にパートナーがつき、一緒に各施設見学などを通して交流を深めます。
アクティヴィティにはエレファント・ライディング、リバーラフティングなどがあります(いずれも有料)。
また、チェンマイ市内・市外で一般のタイ人家庭にてホームステイをし、タイの生活・文化を体験します。
宿泊 ①チェンマイ大学内ゲストハウス(個室または相部屋)またはホテル
②ホームステイ(2~3泊。チェンマイ市内および市外、年により異なります)
選考方法 「参加申込書」に記入した参加動機などの内容を考慮し、総合的に評価し選考します。応募者多数の場合は面接を実施。
参加費用 約16万円程度(滞在費、航空運賃含む)。左記金額のうち、大学から5万円の補助金が支給されます。