Menu

新型コロナウイルス感染症に関する対応について(特設ページ)

本学での新型コロナウイルス感染症に関する対応についてまとめています。随時追加していますので、最新情報をご確認ください。

新型コロナウイルス感染症に関する札幌学院大学の対応について

危機管理レベル レベル1 (3月1日~)

※今後の社会状況等により、レベルを見直す可能性があります。
キャンパス入構制限

当日、自身で体調に問題がないことを確認の上、大学構内への立ち入りを認めます。
出入口はA館(西側)、3号館(警備室側)、F館(身障者駐車場側)、G館(駐車場側)に限定します。入構の際には、入口で手指消毒と検温をして下さい。37.5度以上が検出された場合は、入構出来ません。

学外からの来訪は、これまで同様、極力ご遠慮頂きますが、入構が必要な場合は、関係部署への事前連絡と記帳をお願い致します。
(江別キャンパス:3号館入口、新札幌キャンパス:総合受付又は事務室)

窓口業務 ●3月29日~
 平日:9時~16時40分(11時20分~12時20分を除く、水曜日は9時~15時)
 土曜日:9時~11時40分

在学生向け

<2021年度 授業形態について
2021年度の授業形態(修正版)をお知らせします。
前回との変更点は、朱書きとしています。
変更となった科目は少ないですが、あらためて履修予定科目の状況を確認して下さい。
今後、変更が生じた場合は、情報ポータルのお知らせ機能やMoodle等でお伝え致します。
 
<大学構内への立ち入りについて>
・【図書館について】平日・土曜日9時~17時、日曜・祝日は休館とします。
・【学食について】札幌学院大学生活協同組合のホームページをご覧下さい。

<学生のみなさんへの要請>
・皆さんと皆さんの大切な方々を守る為に、各自の健康管理、マスク着用、手洗い、うがい、消毒、換気等の徹底、感染リスクが高まる5つの場面(飲酒を伴う懇親会、大人数や長時間の飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わり)を回避して下さい。

<経済援助について>
・アルバイトの自粛などにより経済的な心配が生じる方は、下記のページを参考にして学生支援課に相談してください。
新型コロナウイルスに係り緊急に奨学金が必要となった保護者・学生の皆様へ
・新型コロナウイルス感染症の影響を受け給与が減少した学生等も活用できる制度として、「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」(厚生労働省)がありますのでお知らせいたします。
新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について

<課外活動について>
・活動再開に向けた遵守事項を守り、かつ感染リスク低減措置に挙げた取り組みが十分に実施できると認められる団体に限り、活動を認めます(換気が不十分となりがちで三密が避けられないF館の利用は当面の間、禁止)。

<就職活動について>
・就職活動で、やむを得ず移動しなければならない場合についてはキャリア支援課へ報告・相談してください。キャリア支援課の利用などについては下記のホームページを見てください。
【キャリア支援課】就職活動中の学生および1~4年生のみなさんへ(第9報 3月19日更新)

その他

新型コロナウイルス感染者の発生について

新型コロナウイルスの感染拡大にともなう子どもたちのストレスと対応について

新型コロナウイルスの感染拡大にともなう子どもたちのストレスと、その対応について、本学心理学部および心理臨床センターによるコメントを掲載しております。

問い合わせ先について

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い、ガイダンスが中止あるいは短縮されて開催されます。在学生はもとより新入生も大学生活をおくるにあたり不安を抱えていることと思います。
学生生活について、履修の仕方について、就職についてなど、聞きたい内容によって各窓口にご連絡ください。

最終更新日:2021年04月14日